こんにちは。

zenです。

やっと猛暑も一息ついて、朝晩は過ごしやすくなってきました。

 

さて、今回は南栄作氏の「テックフロンティアプロジェクト」の検証をしていきます

 

特定商取引法に基づく表記から見ていきたいと思います

販売会社:株式会社CCS

販売責任者:南栄作

電話番号:050-5213-4139

メールアドレス:info@techfrontier-project.com

所在地:福島県福島市松川町宇鼓ヶ岡36-5

商品の引き渡し期間:お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

会社の住所を検索したら修理工場が出てきました(^^;)

本当にこの会社大丈夫なんでしょうか?

 

南栄作氏本人をネットで検索しても、それらしい人はヒットしないですね。

本人は大学時代に会社を立ち上げ、開発した商品管理システムを10億円で売却した実績があるといってるので、何がしらネットでヒットしてもいいはずなんですが?

どうも信頼できそうにない会社ですねぇ(^^;)

 

キャッチコピー

ゲーム感覚で稼げる日本初の暗号通貨アプリを
今日から無料で使える視聴者体験型プロジェクト
tech frontier project
ゲーム感覚だから 100%損をしない
1日15分最低3万円
それがGame×Fintech
次世代の複合型アプリ
Tech Box-テックボックス-

と、謳ってますが本当にこれで稼げるのか、疑問です。

 

ビジネスモデルは「仮想通貨」を使った「アービトラージ」みたいですね。現在の仮想通貨でのアービトラージで、1日3万円稼ぐのは、ほぼ難しいと思います。もっとも資金が豊富にある方は出来るかもしれませんが。

 

セールスレターで、アプリが自動的に収益機会を教えてくれるので、

「スキルも経験も知識も一切不要」

というような文章や

「毎日最低3万円があなたの利益」

など

「誰でも簡単に稼げます」

としきりにいってます。

 

これは

「ネットビジネス初心者、ネットビジネスで成果を出せない人」

をターゲットにした商品だと思います

 

☆まとめ

サインツールのノウハウでは一番重要な情報だと思いますが1日3万円の利益を取るために、どれくらいの仮想通貨を何回くらい取引する必要があるのかという情報が今後、提供されるかはよくわかりません。

 テックボックスツールについても、実際の口座でどういうふうに、売買されるかが体験できないので現時点では本物かニセモノかよくわかりません。

テックボックスツールについては、今は無料提供されていますがそれなりに作り込まれたLPで制作されてるのでバックには高額塾が控えてそうですね(^^;)

販売者に怪しさも感じます。

 

 それでも、南栄作テックフロンティアプロジェクトの案件に参加しますか?

 あまり労力をかけずに稼げる案件を、探したい気持ちはわかります。

 基本的にビジネスで稼ぐためには、努力をかけるか、資金を投入するかのどちらかが必要になると思ってください。

 

そのどちらがなくても稼げる案件は、詐欺案件だと思ったほうがよいと思います。

 南栄作 テックフロンティアプロジェクトに興味を持ったということは、ネットで楽して稼げればいいなと思ったからじゃないですか?

そうならば、怪しい案件に投資して失敗するよりも、ネットビジネスの基礎から学べて稼ぐ力を身につけられるところで、しっかりと学ぶべきだと思います。

この記事を書いた人

zen
zen
有益な情報をお届けします!