ATSUSHIです。

 

皆さんはフリーの画像編集ソフト、何を使っていますか?

ボクはPhotoScapeというものをよく使っています。

 

超カンタン!無料画像編集ソフトフォトスケープでバナー広告画像を作る方法

 

これはこれで、いろんな機能もあって優れた画像編集ソフトなのですが、
最近は、こちらのソフトというかオンラインのツールなのですが、
Canvaというものを使うことが多くなりました。

 

海外のサイトなのでそれらしい画像ができあがってしまうのですが、
好みにもよりますが、今までとは違った雰囲気の画像が手に入るので
新鮮さは味わっていただけると思います。

もちろん日本語表示はバッチリなので、
問題なく使っていただけると思います。
 

 

気になる画像編集ツールCanva その使い方とは?

早速こちらからサイトに進んでみましょう。

Canva

 

新規で利用するにはFacebookかGoogleのアカウントが必要です。
画面右上の【ログイン】の右側をクリックします。

 

このように、FacebookやGoogleのアカウントを持っていれば、
そのアカウントでログインすることができます。

 

ボクはいつもGoogleでログインしています。

これがログイン後のトップページですね。


 
左側にメニュー、上の【デザインを作成】には
最近よく使っているデザイン(テンプレート)が表示されています。

 

そして下側には、自分が最近作った画像が保存されています。

こちらから画像を選ぶと、過去に作った
画像を編集することもできるんですね。
それでは、使い方の説明の前に、このCanva
いったいどれほどのデザインが作れるのか、

ちょっと全てのテンプレートをのぞいてみましょう。

 

う~ん、豊富なラインナップですよね~
コレで無料なんて信じられないっす!

 

ボクも最近は、使うデザインがいくつか偏ってて、今回改めて
Canvaのバリエーションの豊富さを再認識してみたいと思います。

 

Canvaはとにかくデザインが豊富!無料画像も使い放題!

 

Canvaでどんな画像を作ることができるのか見てみましょう。

 

右上の【もっとみる】をクリック。

 

あなたにおすすめ

ここでは自分が最近よく使っているデザインが表示されます。


前回作成したデザインをもう一度使いたい時は、
この一番上のデザインの中から選ぶといいです。

 

ソーシャルメディアの投稿

ここでは主にSNSでの投稿に使える画像のデザインが揃っています。


FacebookにTwitter、Instagramは
多くの方に使っていただけるのではないでしょうか?

 

文書

プレゼンテーションではパワーポイントなどの
プレゼン用ソフトで使えるテキスト入りの画像が選べます。

リアルで汎用が効きそうなA4サイズで使える画像もあります。

 

ブログと電子書籍

ここでは電子書籍やレポートの表紙、デスクトップの壁紙
ブログのアイキャッチ画像が作れるんです。

ボクは560*315pxのBlogバナーをよく使っています。

記事ページの画像を挿入するときや
アイキャッチ画像としても使えますからね。

 

マーケティング用素材

ここは主にリアルビジネスで使えそうな
マーケティング素材が揃っていますね。


ポスターやロゴ、パンフレットや名刺のデザインが使えます。

なんと、飲食店やショップで使えるメニューもあるんですね~!びっくりです。

 

ソーシャルメディアとメールヘッダー

ここでは様々な媒体でのヘッダー画像を作ることができます。


FacebookにTwitter、YouTbeやGoogle+の
ヘッダー画像もできちゃいます。

 

YouTubeのサムネイル画像も作れるんですね!
YouTubeを攻略するには、
魅力的なサムネイル画像は絶対必用ですからね~。

 

気になる”ブログ”という文字がないのですが、
これは自分が使ってるテンプレートに合わせて
画像の大きさを選んでみて下さい。

 

このように、画像の上にマウスポインタをもっていくと、
このように画像の大きさが表示されます。

 

イベント

案内状やバースデーカード、お知らせ文やチラシも作ることができます。

 

広告

Facebook広告やブログのサイドバー用のバナー
アドセンスでも使えるレクタングルバナーもあります。


 

 

Canvaならクリックひとつで文字編集!直感的な作業が◯

使い方、と言ってもいたって簡単です。

 

難しいプログラムなど一切使わず、直感的に作業することができます。

デザインは苦手、やったことがない、
と言われる方にもすんなりと作ってもらえるのではないかと思います。

 

今回は、ボクがよく使っているBlogバナーを例に解説しますね。
ブログの挿入画像や、アイキャッチ画像として
オリジナルで魅力的な記事に仕上げることができます。

 

まずは【ブログと電子書籍】からBlogバナーを選びます。


 
別ウインドウが開いて、画像を編集できるページに移ります。


 
このように左側には使える画像がズラッと並んでいます。
ほとんど英語ばっかりですけど、
もちろん日本語に変えることもできますからね。

 

ひとつひとつの画像の右下には
『無料』と書かれています。
これらが無料で使えるものです。

 

無料でも結構クオリティの高いものが揃っていますよ。

 

画像一覧のところで下へスクロールしていくと、
このように『無料』と書かれていないものが出てきました。

 

これらは有料になります。

画像の上にマウスをもっていくと
このように、$マークが表示されます。


 
気に入った画像を決めたら、その画像の上でクリックします。

すると、キャンバスにその画像が表示されます。

 


 
文字の上でクリックしてみましょう。
このように、フレームが表示され、カーソルが点滅します。

 

その状態で既存のテキストを消去して、文字を入力することができます。


 
カーソルが点滅している状態ではこのように
キャンバスの上にツールバーが表示されます。

 

ここで好みの書体や大きさ、文字色を選んでくださいね。

 

文字が表示された位置をずらしたい場合は
フレームを表示させて、そのフレーム上にマウスを持っていくと
ポインタが十字になるところがあります。

 

そこで、ドラッグ&ドロップすれば、
自由に文字の位置を移動させることができます。

 

右上の【ダウンロード】ボタンを押してダウンロードすることができます。

ファイル形式はそのままのPNGかJPGで良いでしょう。

 

Canvaの中の画像ではなく自分が持ってる画像も使用可能!

気に入った画像が見当たらない!

有料画像は使いたくない!

 

そんな場合も大丈夫。

自分で保存している別の画像をアップロードできますよ。

 

左のメニューから【アップロード】をクリックします。


 
緑の【画像をアップロード】をクリックします。


 
任意のフォルダから希望の画像を選ぶと
このようにアップロードが始まります。


 
アップロードが完了したら画像一覧の中に表示されるので、
その画像をドラッグ&ドロップで右のキャンバスに移動させます。


 
はい、カンタンに切り替えることができましたね!
 

いかがでしたか?

ここまで万能な画像編集ツールも、そうそうないのでは…?

 

無料でもかなりクオリティの高いオリジナル画像をつくることができます。

作成した画像は、
オンライン、オフラインでも使えますね。

 

これを使いこなせばあなたのブログやレターも
かなり盛ることができちゃいますよ!

 

99,000円で売っていた、あの優良教材が無料配布中!?

記事を読んでいただきありがとうございます。
 
今回の記事はあなたにとって、
ちゃんとお役に立てたでしょうか?

 
ところで、あなたが今実践しているネットビジネスやネット副業
うまくいっていますか?稼げていますか?

 
それとも、ノウハウコレクターに片足を突っ込んだり
稼げるかどうかもわからないような高額塾

あなたの大切なお金をつぎ込もうとしていませんか?

 
その行動チョット待ったーー!

ですよ。

 
あなたは今日、この記事に出会うことで
今まで手にしたことのないような濃い内容の教材を
なんと無料で手に入れることができるのです。

 
秘密の花園の入り口に迷い込んできたようです。

ラッキーでしたね。

 
ボクがかつて、99,000円で購入したネットビジネスの教材が無料です。

あなたはそれを、受け取らない理由があるでしょうか?

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

あなたが目指すネットビジネス像、得意なものは何ですか?

ブログ、YouTube、電子書籍、DRM、メルマガ…
このうち、あなたがどれかひとつでも実践したことがあるなら
この教材が無料でどんな事を教えてくれるのか、

ちょっと覗いて見るだけでも損はないのではないでしょうか?

 
でも感の鋭いあなたなら、こんなことを思ったかもしれません。

 
『どうせ99,000円で販売していたとしても、
今は新しい商品出してて、今ではただのフロントでしょ。
そうなんです、そのとおりなんです。

 

無料で教材をもらったら、そのうち
有料教材のオファーがあるのです、あなたに。

 
そこであなたは、こんなふうに思ったでしょう。

 
『ヤベ~、20~30万円の高額塾のようなものを売りつけられるぞ~』
そんなバックエンドを思い浮かべたかもしれません。

 
多くのコンテンツマスターといわれる人はそのようにします。

 

それが本来のバックエンドといわれるものです。
それがこの世界のセオリーですから。

 
でもここで紹介するコンテンツマスターkenさんは、
ただのコンテンツマスターとはわけが違います。

 
そのバックエンドとは一体いくらだと思いますか?

 
 
9,800円です。

 
まぁ、ただし会費制で月額9,800円なのですが、
kenさんはちょっと変わってて、
入会してすぐに全ての教材を渡してしまうのです。

 
コレってどういうことか分かりますか?

 
1ヵ月以内に退会してしまえば、
高額塾並みの教材を9,800円で購入したようなもの、

ということになるのです。

 
教材に関するコンサルは1ヵ月のうちに何度も受けられるし、
 
 ◯◯◯売買、

 最先端ネット◯◯◯ビジネス、

 ◯◯億り人、

 
いくつものチャットワークグループを作って
常に新鮮な情報を共有してくれます。

 
あなたもそのグループに入れば、仲間のやる気が伝わってきて
こりゃ、自分も負けちゃいられないな~って、

モチベーションが上がること間違いなしです。

 

そのkenさんは教材を売って儲けようとしていないのです。

 

このコンテンツマスターkenさんが目指すべきところは
計り知れないものがありますよ…

 
いや~、ボクもついつい熱く語ってしまいました。

 
おさらいしましょう、

まずは、ボクが99,000円で購入したネットビジネスの教材を
あなたは無料で手に入れて下さい。

 
全てはそこからです。
その次のことは、この無料の教材を手に入れた後で判断して下さい。

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

この記事を書いた人

ATSUSHI
ATSUSHI
ATSUSHIです。

ネットビジネスはビジネスです。
正しいノウハウをもとに、作業を継続することで
報酬を手にすることができます。

クリックするたけで…
1日3タップで…

それって、ビジネスとは言いません。
故に報酬を手にすることもできないのです。