ATSUSHIです。

 

友人が3行日記というものを始めたらしいです。

 

日記なんて、子供のころから大の苦手なボクは
大人になってからわざわざ、日記を書こうなんて
思ったことなんてなかったです。

 

友人の話しだと、最近…でもないけど3行日記
というものが、流行っているらしいのです。

 

3行日記用のアプリもあるそうで、
3つの項目で1行ずつでも良いというので
それなら面倒くさがりのボクにでもできるかな?

 

と少しだけ興味を持ってみました。

 

なぜ3行日記が流行っているのか、そっちの方が
ボクは気になったので、少し3行日記について調べてみることにしました。
 

 

話題の3行日記健康法とは?どんな効果があるの?

日記を書くことがどうして健康に繋がるのか?
ボクは不思議で仕方ありません。

 

病気になったり、夜眠れなくなったり
イライラしたりするのは自律神経のバランスが崩れているから。

 

自律神経ってちょっとしたことで乱れてしまうので、
変化の多い毎日の生活で乱れてしまうのは当たり前。

 

時間どおりに物事が進まなかったり、人間関係に疲れたり
気温が高かったり低かったりと、
ストレスを感じない日なんてないのです。

ストレスを感じると自律神経は乱れます。

 

この乱れてしまった自律神経を、
どのようにリセットできるかがカギなのです。

 

自律神経を整えることは、自分をコントロールすることに繋がります。

 

どんな時でも心と体をベストな状態にしておけるようになると、
毎日健康でストレスに負けない体を作ることができます。

 

そのために3行日記が自立神経を整える健康法として
取り上げられているようですが、
ただ3行書けば良いというわけではありません。

 

なので、健康に繋がる3行日記の書き方を紹介しますね。

 

3行日記の効果的な書き方とは?書く順番が重要!?

日記の良さって、1日を振りかえることができることにあります。

日記を書くには、1日の出来事を思い出さないといけないですよね。

 

忙しくて大変だった日も、どんなにイライラした日も
日記を前に1日を振りかえると、冷静に考えることができます。

 

3行でも毎日考えて書くことは大変かもしれません。

そこで3行日記を書くコツを教えますね。

 

1行目:一番失敗したこと(嫌だったことなど)

2行目:一番上手くいったこと(嬉しかった、感動したことなど)

3行目:明日の目標(関心があることなど)

 

この順番でテーマに沿って書くと
書きやすくなります。

 

そして、この順番が健康法として、
とても重要になってくるのです。

 

1行目の失敗したことは、その日の中で
一番冷静に考えないといけない出来事です。

 

反省して気持ちを切り替えたところで、
2行目の上手くいったことを思い返します。

 

最後に、明日の目標を明確にすることで
モチベーションを高めることができるのです。

 

このステップで心と体をリセットすることができ
自律神経を整えることができるというわけです。
 

 

3行日記を始めるならスマホアプリを上手に使おう

3行日記を始めるなら、
スマホアプリを活用することです。

 

3行日記のアプリは開くと、

「今日の悪かったところ」
「今日の良かったところ」
「明日の目標」

という3つの入力欄に別れて出てくるので、
それぞれの欄に書きこむだけでOKなのです。

 

健康法に効果的な書き方が、そのままできるような形式になっているので、
日記を書くことに慣れていなくても、簡単に3行日記を始めることができます。

 

通知設定をすると、設定した時間に通知メッセージが届きます。

 

毎日でも曜日指定もできるので、自分に合った周期で設定すると
書き忘れることがありませんね。

 

何事も始めようと思った時がチャンスです。
 

 

いかがでしたか?

ボクもとりあえず、3行日記のアプリを
ダウンロードして早速始めてみました。

 

使い方は超簡単で、1日を振りかえること
こんな気持ちになるのかと、
今までにない新鮮な気持ちになりました。

 

ボクの性格上、毎日は書けないかも知れないけど、
とにかく簡単で、意外と面白くなってくるものです。

 

無理に書こうとすると、逆にストレスが溜まるので
少しくらい飛んでもいいか~みたいな感じで
そのうち自然に書けるようになると良いなって思ってます。

 

1日を振り返って文章にしてみる、
という体験は新鮮なものですよ。

 

99,000円で売っていた、あの優良教材が無料配布中!?

記事を読んでいただきありがとうございます。
 
今回の記事はあなたにとって、
ちゃんとお役に立てたでしょうか?

 
ところで、あなたが今実践しているネットビジネスやネット副業
うまくいっていますか?稼げていますか?

 
それとも、ノウハウコレクターに片足を突っ込んだり
稼げるかどうかもわからないような高額塾

あなたの大切なお金をつぎ込もうとしていませんか?

 
その行動チョット待ったーー!

ですよ。

 
あなたは今日、この記事に出会うことで
今まで手にしたことのないような濃い内容の教材を
なんと無料で手に入れることができるのです。

 
秘密の花園の入り口に迷い込んできたようです。

ラッキーでしたね。

 
ボクがかつて、99,000円で購入したネットビジネスの教材が無料です。

あなたはそれを、受け取らない理由があるでしょうか?

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

あなたが目指すネットビジネス像、得意なものは何ですか?

ブログ、YouTube、電子書籍、DRM、メルマガ…
このうち、あなたがどれかひとつでも実践したことがあるなら
この教材が無料でどんな事を教えてくれるのか、

ちょっと覗いて見るだけでも損はないのではないでしょうか?

 
でも感の鋭いあなたなら、こんなことを思ったかもしれません。

 
『どうせ99,000円で販売していたとしても、
今は新しい商品出してて、今ではただのフロントでしょ。
そうなんです、そのとおりなんです。

 

無料で教材をもらったら、そのうち
有料教材のオファーがあるのです、あなたに。

 
そこであなたは、こんなふうに思ったでしょう。

 
『ヤベ~、20~30万円の高額塾のようなものを売りつけられるぞ~』
そんなバックエンドを思い浮かべたかもしれません。

 
多くのコンテンツマスターといわれる人はそのようにします。

 

それが本来のバックエンドといわれるものです。
それがこの世界のセオリーですから。

 
でもここで紹介するコンテンツマスターkenさんは、
ただのコンテンツマスターとはわけが違います。

 
そのバックエンドとは一体いくらだと思いますか?

 
 
9,800円です。

 
まぁ、ただし会費制で月額9,800円なのですが、
kenさんはちょっと変わってて、
入会してすぐに全ての教材を渡してしまうのです。

 
コレってどういうことか分かりますか?

 
1ヵ月以内に退会してしまえば、
高額塾並みの教材を9,800円で購入したようなもの、

ということになるのです。

 
教材に関するコンサルは1ヵ月のうちに何度も受けられるし、
 
 ◯◯◯売買、

 最先端ネット◯◯◯ビジネス、

 ◯◯億り人、

 
いくつものチャットワークグループを作って
常に新鮮な情報を共有してくれます。

 
あなたもそのグループに入れば、仲間のやる気が伝わってきて
こりゃ、自分も負けちゃいられないな~って、

モチベーションが上がること間違いなしです。

 

そのkenさんは教材を売って儲けようとしていないのです。

 

このコンテンツマスターkenさんが目指すべきところは
計り知れないものがありますよ…

 
いや~、ボクもついつい熱く語ってしまいました。

 
おさらいしましょう、

まずは、ボクが99,000円で購入したネットビジネスの教材を
あなたは無料で手に入れて下さい。

 
全てはそこからです。
その次のことは、この無料の教材を手に入れた後で判断して下さい。

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

この記事を書いた人

ATSUSHI
ATSUSHI
ATSUSHIです。

ネットビジネスはビジネスです。
正しいノウハウをもとに、作業を継続することで
報酬を手にすることができます。

クリックするたけで…
1日3タップで…

それって、ビジネスとは言いません。
故に報酬を手にすることもできないのです。