ATSUSHIです。

 

最近のニュースで”ランチ副業”ってコトバがあるのを聞いて、
ボクは何年か前に流行ったミステリーショッパーのことを
思い出したけど、どうやら違うようでした。

 

ちなみにミステリーショッパーというのは、サービス向上を目指す
大手飲食店など法人と、個人のモニターを抱えていて、

モニターは覆面調査として、実際の店舗などに出向き
飲食などのサービスを受け、店員の接客態度や店舗内の様子などを報告し
対価としてそこでの飲食代金分などを報酬として貰います。

 

一方依頼した法人側は、自社のサービスを受けたモニターから
リアルの意見や要望を取り入れることで、
サービスを向上させ業績の拡大に繋げようというもの。

 

サラリーマンが、この覆面調査員になることで
ランチの時間に飲食代金分の報酬を稼ぎましょう、というのが
最近また人気が復活したのかと思いました。

 

しかし、今回の”ランチ副業”というのはそうではなく
昼休憩時間を有効に活用してネット副業で稼ぎましょう、
というものでした。
 

 

サラリーマンの副業解禁”ランチ副業”なら会社にバレない?

 

2016年12月に政府がサラリーマンの副業を
『原則禁止』から『原則容認』に転換したことで、
今年2017年は『副業解禁元年』と言われていたんですね。

 

リアルに雇われて行うバイトなんかは
昼休憩時間を使ってやる、というのはほぼ不可能だけど
自分の好きな時間や空いてる時間を使ってやる
ネット副業ならそれも可能だし、会社にもバレないですよね。

 

毎日副業している会社員の3人に1人は、”ランチ副業”を実践している
ということで“朝活”よりも“ランチ副業”をする人が、今は多いんだそうです。

 

時間を有効利用している、賢いサラリーマンの方が
多いんだな~って、びっくりしました。

 

バイトできないからネット副業するサラリーマンが増えている!

 

アフィリエイトを実践している人なら
知らない人はいないであろう、ASPのA8ネットを運営する
株式会社ファンコミュニケーションズが、

アフィリエイト参加者1,013名を対象に
副業に関する実態調査を実施したところ、
ボクも知らなかった意外な事実が見えてきました。

 

画像引用元
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/14/news109.html

 

副業の作業時間帯は、『夜・帰宅後』(88%)が最多ということで
やはり一番取りやすい時間帯はといえばそうなりますよね。

 

次に多いのが、『昼休み』(25%)
そして『朝・出社前』(19%)が続いたようです。

 

ネットで副業を実践するとなると、ランチ副業の昼休憩だけとは言わず
早朝や帰宅後の時間がやっぱりメインになってきますよね。

 

気になる報酬の使い道は、といえば
1位に貯金、2位に生活費が合わせて過半数を超えています。

 

画像引用元
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/14/news109.html

 

この辺はまだまだ、サラリーマン気質というか
あくまでも副業で、ビジネスとして拡大させるつもりはない
ということが見受けられますね。

 

3位に投資・運用、そして5位にキャリア・スキルアップが入っているけど
これはどちらの方向に投資しているのかはわからないですね。

 

どういう事かというと、株や不動産に投資しているのかも知れないし、
本業で必要な資格などに投資しているかもしれない、

一方ボクなどは投資、スキルアップというと
ネットビジネスを拡大させていくために
ノウハウや広告費などに投資する、という考えが自然です。

 

ボクが驚いたのは、『所属企業が副業OK』
と回答した会社員は42%ということですね。

 

画像引用元
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1712/14/news109.html

 

お国のために尽くせ、会社のために尽くせ、という
ひと昔前の日本の常識は、少しずつ変わってきてるようですね。

 

ボクが以前勤めていた会社では、
サービス残業・休日出勤は当たり前でしたからね。

 

とても空いた時間に副業、なんて余裕は全くありませんでした。

 

ということで、A8.netの新規メディア会員(アフィリエイター)登録数は、
昨年2017年は毎月平均12,000人で増加していて、
この伸び率拡大は今後もしばらく続いていくようですね。

 

まったく、オロオロしてはいられないですよ~
 

 

”時給いくら?”って考えではネット副業じゃクビ?!

 

多くの人はネットで副収入が得られるよ、と言うと
リアルのバイトと同じようにそれは時給いくらくらいになるの?
という考え方をしてしまいます。

 

”ネットビジネスは誰でも簡単に稼げます”という情報は
ネット上に飛び交っています。

 

安易にそんな思いで始める人がほとんどだから、
最初の登録段階や基盤創りの作業など、無収入の期間が続くと
ここで挫折してしまう人も多いのは事実です。

 

ネット副業を実践していくためには、あらゆるサイトやサービスなどに
まずは自分の情報を登録してアカウントを取っていかないといけません。

 

既に実践している人なら分かるけど、
これから一から始めるとなると、この登録作業っていうのだけでも
慣れないうちは案外つまづいてしまうようですね。

 

まずは何といっても必要不可欠な
グーグルやヤフーなどのフリーメールアドレスを取得すること。

 

そして、アフィリエイトをしたいならASPへの登録、
ブログやフェイスブックなどの開設、
ユーチューブ、メール配信サービスの登録など、

不用品などを転売して利益を得たいならヤフオクやメルカリなど、
株やFXで稼ぎたいなら口座開設をする必要があります。

 

記事作成や文字起こし、webデザインやプログラミング、
ナレーションや通訳など、自分に特化したスキルを持っているなら
ココナラやクラウドワークスなどのサービスに登録するのもいいですね。

 

まずは、あらゆるサービスを知り
とにかく登録作業をこなすことが必須です。

 

当然のようにこの作業に報酬は発生しません。

 

web上で検索したり知識を付けていったりということも不可欠、
それらと並行して登録作業は淡々とこなしていきましょう。

 

まず公務員や女性、学生でもできる
自己アフィリエイト&不用品転売で

 

ネットで即日に稼ぐ方法というと、
胡散臭く聞こえるかもしれないけど、実際にそれはあります。

 

副業が難しいとされる公務員や
主婦の方や学生さんも、まず家の中を見渡せば
ネットを使って、お小遣い稼ぎをすることができます。

 

”早く初報酬を得る”ということは、ネット副業を継続していくために
いちばん大事な体験(通過点)になるので、
ここで紹介する自己アフィリエイトと不用品転売、
まずはこの2つを実践してみるのがいいです。

 

先ほど登場したA8ネットなど、ASPに登録すれば
自己アフィリエイトで簡単かつ確実に報酬を得ることができます。
(A8ネットではセルフバックと呼びます)

 

アフィリエイトはASPで扱われている商品を第三者に売ることによって、
自分が中間マージンを得るというものですが、

自己アフィリエイトというのは、
自分が自分のアフィリエイトリンクを踏んで

 

 商品を買ったり、
 無料サービスに登録したり、
 クレジットカードを作ったり、
 店舗に出向いたり…

 

第三者に売らなくても、アフィリエイト報酬を得る方法です。

 

案件はいくらでもあるので、
これだけでも10万円とか20万円とか、確実に稼ぐことができます。

 

そして、不用品転売という方法もあります。

家の中を隅から隅まで見渡してみて下さい、
新品・中古問わず使っていないものがたくさんありませんか?

 

 子供の頃に集めていたゲームソフトや切手とか…
 結婚式などでいただいた包装を開けていまいままの贈り物とか…
 子どもが使っていたベビー用品や学用品など…
 もう使うことのないパソコンやゲーム機、ガラケーなど…

 

自分にとっては不用品だとしても、欲しがる人は案外いるもの。

フリマに出品する感覚で、ヤフオクやメルカリに
出品してみてはいかがですか?

 

スマホはほとんどの方がお持ちでしょうから、
メルカリの方がとっつきやすいかもしれませんね。

 

スマホアプリをダウンロードして登録すれば
すぐに出品することができます。

 

スマホのカメラで商品の写真を撮ってアップロードして、
タイトルや価格などを入力するだけです。

 

いくつか出品してみると、
必ずすぐに売れるものがあったりして、びっくりするはずです。

 

こんなにもネットで副収入を得たいという人が多いのなら、
まずは早く簡単にゼロ→イチを体感できる
自己アフィリエイトと不用品転売、ぜひ実践してほしいですね。
 

 

アフィリエイトをするなら初報酬までが早い
kenグループに入るのがオススメ

 

最終的にボクがオススメしたいのは、kenグループに入ることです。

 

自己アフィリエイトは継続してできない一時的なものですし、
不用品転売や、単に転売というのも継続して売れてくると
商品の仕入れや梱包、発送やクレーム処理など

どうしても作業時間が増えて、
人を雇うなどしないと必ず限界が見えてきます。

 

一方アフィリエイトでは、売れた後の作業が増えたり
アフターフォローを考える必要がないし、
気を使わず一人でコツコツできるので継続しやすいですね。

 

アフィリエイトは自分が商品を売ったり、
無料サービスに登録してもらったりして報酬をいただくものですが、
そのお客さんをどこから集めてくるかによって、
アフィリエイトの方法(手段)は様々なものがあります。

 

自然検索、フェイスブックやツイッターなどのSNS、
メールマガジン、電子書籍、ユーチューブ、
トレンドニュース…などなど、これらの媒体を通して
アフィリエイトするのがこれまでの一般的な方法でした。

 

kenグループに入れば、

とにかくいろんなノウハウを手にすることができるので、
その中から自分にあったものを選択すれば良いです。

 

いくつかのグループチャットにも参加できるので、
あなたはその活気に驚くはずです。

今実際に使われているノウハウで、いろんな人の活動状況が把握できるし
ちょっとつまづいたら、いつでもすぐに質問できる環境が整っています。

 

メリットは何といっても初報酬までに時間がかからない、ということ。

 

ノウハウを買っても自己流のやり方をミックスしたりすれば、
ボクも以前そうだったように、初報酬までに時間がかかりすぎてしまって、
すぐにモチベーションが下がり、報酬を得ずに挫折してしまうのがオチです。

 

ということで、ボクはこれからも廃れることなく永く続けていける、
kenグループでネットワークビジネスを実践することをオススメします。

 

ランチ副業を実践している賢いサラリーマンの方なら、
これまでボクが伝えていることを理解できたはずです。

 

99,000円で売っていた、あの優良教材が無料配布中!?

記事を読んでいただきありがとうございます。
 
今回の記事はあなたにとって、
ちゃんとお役に立てたでしょうか?

 
ところで、あなたが今実践しているネットビジネスやネット副業
うまくいっていますか?稼げていますか?

 
それとも、ノウハウコレクターに片足を突っ込んだり
稼げるかどうかもわからないような高額塾

あなたの大切なお金をつぎ込もうとしていませんか?

 
その行動チョット待ったーー!

ですよ。

 
あなたは今日、この記事に出会うことで
今まで手にしたことのないような濃い内容の教材を
なんと無料で手に入れることができるのです。

 
秘密の花園の入り口に迷い込んできたようです。

ラッキーでしたね。

 
ボクがかつて、99,000円で購入したネットビジネスの教材が無料です。

あなたはそれを、受け取らない理由があるでしょうか?

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

あなたが目指すネットビジネス像、得意なものは何ですか?

ブログ、YouTube、電子書籍、DRM、メルマガ…
このうち、あなたがどれかひとつでも実践したことがあるなら
この教材が無料でどんな事を教えてくれるのか、

ちょっと覗いて見るだけでも損はないのではないでしょうか?

 
でも感の鋭いあなたなら、こんなことを思ったかもしれません。

 
『どうせ99,000円で販売していたとしても、
今は新しい商品出してて、今ではただのフロントでしょ。
そうなんです、そのとおりなんです。

 

無料で教材をもらったら、そのうち
有料教材のオファーがあるのです、あなたに。

 
そこであなたは、こんなふうに思ったでしょう。

 
『ヤベ~、20~30万円の高額塾のようなものを売りつけられるぞ~』
そんなバックエンドを思い浮かべたかもしれません。

 
多くのコンテンツマスターといわれる人はそのようにします。

 

それが本来のバックエンドといわれるものです。
それがこの世界のセオリーですから。

 
でもここで紹介するコンテンツマスターkenさんは、
ただのコンテンツマスターとはわけが違います。

 
そのバックエンドとは一体いくらだと思いますか?

 
 
9,800円です。

 
まぁ、ただし会費制で月額9,800円なのですが、
kenさんはちょっと変わってて、
入会してすぐに全ての教材を渡してしまうのです。

 
コレってどういうことか分かりますか?

 
1ヵ月以内に退会してしまえば、
高額塾並みの教材を9,800円で購入したようなもの、

ということになるのです。

 
教材に関するコンサルは1ヵ月のうちに何度も受けられるし、
 
 ◯◯◯売買、

 最先端ネット◯◯◯ビジネス、

 ◯◯億り人、

 
いくつものチャットワークグループを作って
常に新鮮な情報を共有してくれます。

 
あなたもそのグループに入れば、仲間のやる気が伝わってきて
こりゃ、自分も負けちゃいられないな~って、

モチベーションが上がること間違いなしです。

 

そのkenさんは教材を売って儲けようとしていないのです。

 

このコンテンツマスターkenさんが目指すべきところは
計り知れないものがありますよ…

 
いや~、ボクもついつい熱く語ってしまいました。

 
おさらいしましょう、

まずは、ボクが99,000円で購入したネットビジネスの教材を
あなたは無料で手に入れて下さい。

 
全てはそこからです。
その次のことは、この無料の教材を手に入れた後で判断して下さい。

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

この記事を書いた人

ATSUSHI
ATSUSHI
ATSUSHIです。

ネットビジネスはビジネスです。
正しいノウハウをもとに、作業を継続することで
報酬を手にすることができます。

クリックするたけで…
1日3タップで…

それって、ビジネスとは言いません。
故に報酬を手にすることもできないのです。