まさるです。

 

今回は、
サラリーマンの副業が解禁される? 今すぐ副業を始めたほうがよい理由とは?
について話をしたいと思います。

 

この記事を読まれている方は、
サラリーマンで副業を始めることを
検討されている方ではないでしょうか。

 

私もサラリーマンです。
これで生活できるというレベルではないですが
副業をして稼いでいます。

 

私も、始めるときには

  • 何を始めたらいいかわからない
  • 税金の処理がわからない
  • 会社にバレたとき立場が悪くなるんじゃないか

などいろいろ不安がありました。

 

副業を始めて、正直、失敗もありましたが、
今では少しずつプラスになってきています。

 

  • どうしてそこまでして副業を始めたのか?
  • サラリーマンと相性の良い副業って?

など、これから副業を始める方に役に立つ情報を
私の体験もマジエながら
順番に解説していきますので
しばらくの間お付き合いください。

 

【目次】

  1. まさるは、どうして副業を始めようと思ったのか?
  2. サラリーマンと相性の良い副業って?
  3. まとめ

 

まさるは、どうして副業を始めようと思ったのか?

私が副業を始めた理由は

ズバリ、収入です。

 

私がサラリーマン生活を始めたころは
超氷河期で正社員になることも難しくなっていました。

 

幸い私は正社員になれましたが
正直、給料はあまり上がらないんだろうな
と感じていたので、副業を考え始めました。

 

2018年は、副業解禁元年と言われていて
政府も働き方改革で副業を推進していて
副業を解禁する企業も出てきています。

 

私の会社は副業禁止でしたので
妻の名義で副業を始めて
今も続けています。
まだ、利益もそれほど大きくないので
今のところは問題はないですね。

 

私が始めた時の状況と比べると
今はすごく副業を始めやすいと思います。

 

それでも、副業OKの会社は
それほど多くないので
私のように妻の名義で始めたり
会社には内緒で始めなければならない方も
いらっしゃると思います。

 

それって、リスクないですか?

 

確かにリスクはあります。
会社に内緒で始めた場合
バレたら何らかの不利益なことが
起きるかもしれません。

 

でも、私の経験から副業の種類を選べば
実際にはバレることはほぼないと思ってます。

 

住民税の支払いが変わってバレないですか?

 

最初は、雑所得扱いで始めることになるのですが
年20万円を超えなければ確定申告しないので
住民税の支払いが変わることはありません。

 

それに、未経験の人が年20万円を達成するのは
そんなに簡単じゃないですから
しばらくは考えなくて大丈夫だと思いますよ。

 

副業を始めるとき
私もリスクのことをいろいろ考えましたが
それでも始めました。

 

リスクは0にはできないけど、工夫すれば小さくできる
と思ったからです。

 

私の場合の工夫は、

 

  1. 妻の名義にする
  2. サラリーマンに適した副業を選ぶ

 

でした。

 

1番目は難しくても、2番目はどなたでもできると思いますよ。
次の項で、副業の選び方についての私の考えを解説しますね。

 

サラリーマンと相性の良い副業って?

だいたい思いつくのが

 

  • 実名でなくて匿名でできる
  • 空き時間でできる

 

仕事でしょうか?

 

私がもう一つ重要だと思っているのが
ストック型ビジネスかどうかという視点です。

 

ストック型ビジネスというのは
毎月(または毎年)、決まった金額が課金されるビジネスモデルです。

 

なぜ、ストック型ビジネスを選ぶ必要があるかというと
定期的に収入が入るので、一度仕組みができれば
その後は作業が減って楽になるというのもありますが
会社にバレたときに、本業に影響がないことを
説明しやすいからです。

 

収入が入って会社にバレるくらいに成長しているなら
ストック型ビジネスの場合、ほぼ作業は発生しなくなってますから
「本業に影響はありません」みたいな説明ができるわけです。

 

例えば、副業で人気のあるせどりなどは
売上があがるほど作業も増えていきます。
リサーチ、梱包、発送などですね。
逆に作業をしないと売上がたちません。

 

会社の上司がこれを聞いたとき
どう思うと思いますか?

 

「こいつ会社でも作業してんじゃないか?」

って疑われる可能性がありますよね。

 

就業規定に違反しているのは一緒ですが
万が一のときに備えてより心証が良くなる
副業を選んでおくほうがよいと思います。

 

まとめ

サラリーマンが副業をするには
現状、リスクがありますが
そのリスクはコントロールできる種類のものなので
私は副業を始めない理由にはならないと思ってます。

 

人生100年時代と言われています。
自分が元気なうちは雇われて労働収入で
生活するというのもありですが
年齢を重ねるにつれて体力もなくなりますし
雇ってもらうのも難しくなるかもしれません。

 

「私は貯金するから大丈夫です。」

 

という方もいらっしゃるかもしれませんが
貨幣価値というのは変動するものですから
10年後、30年後を考えたとき価値が1/10になっていた
なんてこともこれからの時代にはありえます。

 

「では、どうすればいいんですか?」

 

その答えの1つが副業を始めることだと
私は考えています。

 

確かに私は収入を増やしたくて副業を始めましたが
それは自分で稼ぐ力を身につけるということにもなります。

 

稼ぐ力を身につけて、その稼いだお金を安定的に運用していけば
お金の心配をすることもなくなるのではないでしょうか。

 

ここまでお読みいただいたのなら、
ぜひ、副業を始めてみてください。

 

ここでやめると、結局、まさるさんは何を選んだのですか?
と聞かれそうですね。

 

私が本格的に副業をやろうと思って選んだのは
中古車輸出のフランチャイズです。
選んだ理由としては、販売用Webサイトもできていましたし、
仕入れもオートオークションでできるので
うまく軌道にのれば、外注を利用して
ストック型ビジネスのようにできそうだったからです。

 

ただ、これはうまくいきませんでした。
一番大きな原因は、思うような値段で仕入れができなかったことです。
オートオークションはプロの集まりですから。
販売用Webサイトで売るのも一見よさそうですが、かなり買い叩かれました。

 

結局1年でやめました。

 

あとは、不動産投資をやっています。
不動産投資は、家賃収入が入るということで
ストック型ビジネスの代表です。
ただ、それほど利益が出ていませんので
処分していこうと思ってます。

 

私はあまり合いませんでしたが、
不動産投資はサラリーマンの副業としてオススメです。
サラリーマンの場合、融資も出やすいのでやりやすいと思います。

 

そして、最近、利益がで始めているのが
ネットビジネスですかね。

 

ブログで集客して、ある情報商材を販売して
アフィリエイト報酬を得ています。

 

情報商材のアフィリエイトだけですと一過性の収入なのですが
それをストック型ビジネスにするための仕組みを
構築してシステムにされた方がいらっしゃったので
利用料を払ってシステムを利用させてもらっています。

 

いいコンテツが手に入ったこともよかったのですが、
一番よかったのは、そのシステムを提供されている方が
メンター的にいろいろとコンサルティングしてもらえることだと思います。

 

それに、一緒にシステムを利用されている方が
コミュニティ化されているので、情報交換できるものいいですね。

 

サラリーマンが自分でビジネスを始めていくわけですから
最初は、当然未経験なわけです。
だから、つまずいたときに、教えてくれるメンターや
一緒にビジネスをしていく仲間がいることが重要だと思います。

 

自分が新卒だった頃のことを思い出してください。
最初、何もできなかったですよね?

 

それが、どうして今はできるようになっているのですか?

 

多分、教えてくれる先輩や上司、それに一緒に仕事をする
同僚がいたからじゃないですか?

 

ですから、ビジネスでもメンターや仲間がいたほうが
上達は早いと思います。

 

最後に、どのビジネスを始めるか選ぶときに重要なのは
人がやってうまくいってそうなビジネスを選ぶことです。

 

だから、私がやっているネットビジネスに興味があって
もっと話を聞きたいということであれば
メールをください。

 

masaru_soudan@yahoo.co.jp

 

昼間は仕事をしているので
基本的に夕方以降のメールの返信になります。
できるかぎり24時間にメールの返信をしたいと思いますので
よろしければメールで相談してください。

 

特別限定キャンペーン中!

・たった2週間で1日3万5777円稼いだYouTubeアフィリノウハウ&ツール
・たった1週間で1日1万3734円稼いだ究極ブログアフィリノウハウ&ツール
・月収100万円以上稼いだダイレクトレスポンスマーケティング教材

など、過去に9万9000円で販売していた教材を
無料であなたにプレゼントしようという企画を行っています!

しかも、サポートも
無期限で受けることができます。

信じられませんか?
でも、本当なんです^^

もちろん
後からお金を請求することもありませんし
メルマガの登録解除もいつでもできます。

【成功者続出の秘密】とは?

下記のリンクからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料キャンペーンの教材を、今すぐ入手する