ATSUSHIです。

 

音楽が好き、才能があるんじゃないかな?って方
それを多くの人に聴いてもらったり、ファンを増やしたい、
メジャーデビューしたいという方、日頃いったいどんな活動をしていますか?

 

今回はネットの力を使って、飛躍的にファンを増やす方法
シェアしていきたいと思います。

 

ファンを集める上で大事なのことって?
ブランディングも大事ですが
もっと大事なのはとにかく露出を増やすこと。

 

とにかく知らない人に知ってもらうこと、
そしてその数を増やすことだけに注力する

ココが大事なわけです。

 

多くの人に知ってもらえば一定の割合で
ファンは増えていくし、口コミや拡散も広がります。
もしかしたら有名メディアのプロデューサーさんの
目にも止まったりなんかしちゃって、メジャーデビューの
可能性なんかも否定できないかもです。
 

 

ユーチューブで純粋な音楽ファンを効率よく集めるための方法

音楽に才能のある人、といっても広いですよね。
何でもいいのですが、
バンド、弾き語り、ピアノ、ヴァイオリン、アカペラ、DJ…


 
ライブハウスやクラブ、発表会など昔ながらの方法で
階段を一歩ずつ駆け上がっていくのもいいけど、
ネットが普及している現代では、集客やブランディングに使わない手はないです。

 

まず音楽に相性が一番いいのはなんといってもユーチューブです。
 
音楽で生計を立てたい人、有名になりたい人は
まずはユーチューブのアカウントを取って、
自分のチャンネルを立ち上げることです。

 

多くの小学生が将来の夢をユーチューバーと言うように
ユーチューブから才能を認められ、有名になっていく人が多くいます。
 
音楽ができるのに自分のチャンネルを持っていないなんて致命的です。
誰でも簡単に登録できるので、今すぐ自分のチャンネルを持ちましょう。

 

ユーチューブでは検索が命、有名曲のカバーが最強

グースハウス(Goose house)というグループを皆さんもご存知かと思います。

グースハウス(Goose house)

 

ユーチューブの世界ではカバー曲の魁ともいえるのですが、
彼らはなぜ、こんなにも有名になったのでしょうか?

 

 

 

答えは簡単、
有名曲をカバーしたから、です。

 

もちろん絶大な自信があればすべてオリジナル曲で押していくのもアリですが、
オリジナル曲で検索されることなんて極小です。

 

有名曲のタイトルやアーティスト名はどんどん検索されるので、
再生回数には雲泥の差が出るのは皆さんも想像のつくところですね。

 

タイトルに大ヒットした曲名や、有名アーティストの名前、
ドラマや映画のタイトルが入っていると、
少なからず”おこぼれ”というものがもらえます。

 

ユーチューブでは検索からの再生が大事です。
しかし、有名曲のおこぼれをもらうには関連動画からの新規アクセスを
いかにものにするかが再生回数アップへのカギです。
 

 

あなたが披露する歌・演奏は上手いことが大前提

グースハウス(Goose house)はヴォーカルユニットですが、
得意なことは人それぞれで、他にもいろんな方法があります。

 

バンド、弾き語り、ピアノ、ヴァイオリン、アカペラ、DJ…
なんでもいいのですが、上手いことが大前提です。

 

コレだけは譲れません。

ロックならロック系のカバーを思いつきそうですが
例えばロックの有名曲をヴァイオリンで弾く、ピアノで弾く
というのも意外性があって一定の層にはウケます。

 

曲名やアーティスト名で検索されることに変わりはありませんからね。

 

トップユーチューバーになるには
口コミ、いいね、拡散、ファン、そして独り歩き…

このようにネットの力は最強で、認知度が上がるので
ユーチューブならチャンネル登録への誘導を促すことが大事です。

 

そして、ユーチューブ内だけでなく
ユーチューブ動画をあらゆる媒体に広めましょう。

 

ツイッターへの誘導、Line@でLineへの誘導
Facebookでシェアしてもらう、Facebookページに誘導
アメブロでペタをしていく…

最近ではインスタグラムで、
ライブの様子の写真をアップロード
してもいいですね。

 

年代や性別、職業など人によって、
普段使っている媒体は違うので、使えるところは全部使う
という思考で飛躍的な露出が見込めます。

 

例えばライブハウスに来てくれたお客さんに、スマホなどで
会場内の様子をスマホで撮ってユーチューブにアップロードしてもらう、

写真をインスタグラムにアップしてもらう、
ツイッターで拡散してくれた人にはプレゼントをあげます
など、あらゆる手段を試すことです。

 

ライブなどは、友達から誘われ初めて来た人も多く
そんな人でもハマると意外と拡散してくれるし、
拡散、口コミ、バイラルはそんな些細な事からが広がるものです。
 

いかがでしたか?

今回はネットで拡散する方法をシェアしましたが
もちろん、リアルからネットに繋げるのもアリです。

 

ライブは一歩間違えると、アーティストの一方通行になりがちです。
今回紹介した方法を実践すればコアな人がついてくるし、
今後の活動で、ファンとの間に一体感が出るのも間違いないです。

 

SNSの時代なので、拡散してね、いいねしてね
撮ってアップロードしてね、など

露出を増やすことを第一に考えましょう。

 

録音禁止、撮影禁止なんて
今の時代、実にもったいないことです…

 

99,000円で売っていた、あの優良教材が無料配布中!?

記事を読んでいただきありがとうございます。
 
今回の記事はあなたにとって、
ちゃんとお役に立てたでしょうか?

 
ところで、あなたが今実践しているネットビジネスやネット副業
うまくいっていますか?稼げていますか?

 
それとも、ノウハウコレクターに片足を突っ込んだり
稼げるかどうかもわからないような高額塾

あなたの大切なお金をつぎ込もうとしていませんか?

 
その行動チョット待ったーー!

ですよ。

 
あなたは今日、この記事に出会うことで
今まで手にしたことのないような濃い内容の教材を
なんと無料で手に入れることができるのです。

 
秘密の花園の入り口に迷い込んできたようです。

ラッキーでしたね。

 
ボクがかつて、99,000円で購入したネットビジネスの教材が無料です。

あなたはそれを、受け取らない理由があるでしょうか?

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

あなたが目指すネットビジネス像、得意なものは何ですか?

ブログ、YouTube、電子書籍、DRM、メルマガ…
このうち、あなたがどれかひとつでも実践したことがあるなら
この教材が無料でどんな事を教えてくれるのか、

ちょっと覗いて見るだけでも損はないのではないでしょうか?

 
でも感の鋭いあなたなら、こんなことを思ったかもしれません。

 
『どうせ99,000円で販売していたとしても、
今は新しい商品出してて、今ではただのフロントでしょ。
そうなんです、そのとおりなんです。

 

無料で教材をもらったら、そのうち
有料教材のオファーがあるのです、あなたに。

 
そこであなたは、こんなふうに思ったでしょう。

 
『ヤベ~、20~30万円の高額塾のようなものを売りつけられるぞ~』
そんなバックエンドを思い浮かべたかもしれません。

 
多くのコンテンツマスターといわれる人はそのようにします。

 

それが本来のバックエンドといわれるものです。
それがこの世界のセオリーですから。

 
でもここで紹介するコンテンツマスターkenさんは、
ただのコンテンツマスターとはわけが違います。

 
そのバックエンドとは一体いくらだと思いますか?

 
 
9,800円です。

 
まぁ、ただし会費制で月額9,800円なのですが、
kenさんはちょっと変わってて、
入会してすぐに全ての教材を渡してしまうのです。

 
コレってどういうことか分かりますか?

 
1ヵ月以内に退会してしまえば、
高額塾並みの教材を9,800円で購入したようなもの、

ということになるのです。

 
教材に関するコンサルは1ヵ月のうちに何度も受けられるし、
 
 ◯◯◯売買、

 最先端ネット◯◯◯ビジネス、

 ◯◯億り人、

 
いくつものチャットワークグループを作って
常に新鮮な情報を共有してくれます。

 
あなたもそのグループに入れば、仲間のやる気が伝わってきて
こりゃ、自分も負けちゃいられないな~って、

モチベーションが上がること間違いなしです。

 

そのkenさんは教材を売って儲けようとしていないのです。

 

このコンテンツマスターkenさんが目指すべきところは
計り知れないものがありますよ…

 
いや~、ボクもついつい熱く語ってしまいました。

 
おさらいしましょう、

まずは、ボクが99,000円で購入したネットビジネスの教材を
あなたは無料で手に入れて下さい。

 
全てはそこからです。
その次のことは、この無料の教材を手に入れた後で判断して下さい。

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

この記事を書いた人

ATSUSHI
ATSUSHI
ATSUSHIです。

ネットビジネスはビジネスです。
正しいノウハウをもとに、作業を継続することで
報酬を手にすることができます。

クリックするたけで…
1日3タップで…

それって、ビジネスとは言いません。
故に報酬を手にすることもできないのです。