ATSUSHIです。

 

課題や仕事、やるべきことが多すぎる!

そんな事を嘆いて、結局なにも手に付かない…

やることは分かっていながら

ついつい先延ばしにしてしまう…
 
なんて人も多いのでは?

 

目の前の課題や仕事、やることが多すぎるときって
どうやって時間管理すればいいのか?

 

ボクだって目の前の仕事量に圧倒される時も
ない訳ではありません。

 

今回ボクの方法をシェアして、あなたも確実に一つずつ
課題や仕事、タスクをこなしていくことで

目に見えてステップアップする自分が見えるので
皆さんもぜひ試してみて下さいね。
 

 

すべてタスクを洗い出してリスト化&可視化する

 

これはボクも含め誰でもやるであろう、
いわゆるTODOリストっていつヤツのことです。

 

全てのタスクを書き出し、見える形にすることで、
『あれもある、これもある』

という脳内のパニック状態を整理するものです。

 

こちらのページでも解説しましたね。

紙とペンを用意しよう!『悩みを抱えて前に進めない』って時のためあなたが知っておくべきことは?

 

相手があるタスク、自分が動けば済むタスクに分ける

例えば、相手の返答や判断を仰ぐ必要があるものは
自分が今すぐ片付けようとしても前に進まないですよね。

 

すぐにできないし、相手のアクションがあるまで
待っていないといけません。

 

こういうタスクはとにかく先に済ませて
相手の答を待つ、という状況にしておくことです。

 

その回答があるかを日々チェックしつつ、
自分がやりさえすればいい仕事、
自分のペースでできるタスクに取り掛かります。

 

他人のペースは関係ありません、自分課されたタスクを確実に済ませる
そして相手からの返信などが来たらまたそちらを確実にこなす。

 

多くのタスクは自分の殻の中だけで片付くものではありません。
この考えを持つことで、相手の返答を待つ間にイライラすることもなくなります。
 

ついでにできるタスクをこなし時間の効率化を!

 

たとえばボクは、コンビニで楽○銀行で出金し
スーパーの中にある地方銀行のATMで記帳を済ませ、

郵便局に行きゆうちょ銀行に入金する、
といった行動をとることがよくあります。

 

あるいは出張先でついでに行きたかった観光地に足を運ぶ。
家族が言ってた、その土地でのお土産を買う、といった具合に。

 

もちろんあなたも普段から
そんな効率的な行動を取っていると思います。

 

同じ方面、近いルート上で片付けられるタスクをまとめて
一度の外出で一気に済ませてしまうのです。

 

ネットにおけるものでも、やることをカテゴライズすることで
同じ方面、同じジャンルのことをついでに済ませる
といったことも自然とできるよう意識することです。
 

 

すぐできる&簡単なタスクから処理する

 

例えばテストを解いて解答用紙を埋めていく過程を
思い出してみて下さい。

 

最初から順番にやるのではなく、自分の得意なもの
すぐにできるものから解いていく。

 

とにかく解答用紙を埋めていくことを考える。

 

やることが多すぎる時は、『こんなにあるの~』という焦りから
冷静さを欠いてしまいます。

焦りは焦りしか呼ばないので
とにかく心を落ち着かせる必要があるのです。

 

簡単ですぐできるタスクから片付ける、
TODOの数そのものを減らすことを優先する。

そうすることで、残ったタスクは少数になるので、
再び落ち着いて、じっくり取り組むことができます。

 

処理が終わってリストを消し込んでいく数が多いほど、
達成感や充実感も得られ、集中力が長続きします。

 

タスクを重要性と緊急性で区分し、重要かつ緊急が第一優先
重要性緊急性ともに低いものを最後に、という考え方で。

その中で、自分がすぐできるもの、簡単なものから
片付けていくことが大事です。
 

 

いかがでしたか?

 

やらなければいけないこと、気になることを
一気にこなしたり、いわゆる断捨離をしたり
ガッツリそんな作業に一日を使う、なんていう日も必要です。

 

たとえば使わなくなった銀行口座やクレジットカードの解約、
たまったファイルの整理、やらないといけないのは分かっていながら
気になりつつも手を付けていないこともあるのでは?

 

でもそれで、何日も何か月も気がかりな状態が続くのは
モヤモヤをいつも抱えた状態で精神衛生上よくないです。

 

気になるタスクをやっつけるために、
例えば有休を取って1日がかりで一気に済ませる、
という方法を取ることで、処理を確認&可視化するのは
非常に有効な手段です。

 

99,000円で売っていた、あの優良教材が無料配布中!?

記事を読んでいただきありがとうございます。
 
今回の記事はあなたにとって、
ちゃんとお役に立てたでしょうか?

 
ところで、あなたが今実践しているネットビジネスやネット副業
うまくいっていますか?稼げていますか?

 
それとも、ノウハウコレクターに片足を突っ込んだり
稼げるかどうかもわからないような高額塾

あなたの大切なお金をつぎ込もうとしていませんか?

 
その行動チョット待ったーー!

ですよ。

 
あなたは今日、この記事に出会うことで
今まで手にしたことのないような濃い内容の教材を
なんと無料で手に入れることができるのです。

 
秘密の花園の入り口に迷い込んできたようです。

ラッキーでしたね。

 
ボクがかつて、99,000円で購入したネットビジネスの教材が無料です。

あなたはそれを、受け取らない理由があるでしょうか?

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

あなたが目指すネットビジネス像、得意なものは何ですか?

ブログ、YouTube、電子書籍、DRM、メルマガ…
このうち、あなたがどれかひとつでも実践したことがあるなら
この教材が無料でどんな事を教えてくれるのか、

ちょっと覗いて見るだけでも損はないのではないでしょうか?

 
でも感の鋭いあなたなら、こんなことを思ったかもしれません。

 
『どうせ99,000円で販売していたとしても、
今は新しい商品出してて、今ではただのフロントでしょ。
そうなんです、そのとおりなんです。

 

無料で教材をもらったら、そのうち
有料教材のオファーがあるのです、あなたに。

 
そこであなたは、こんなふうに思ったでしょう。

 
『ヤベ~、20~30万円の高額塾のようなものを売りつけられるぞ~』
そんなバックエンドを思い浮かべたかもしれません。

 
多くのコンテンツマスターといわれる人はそのようにします。

 

それが本来のバックエンドといわれるものです。
それがこの世界のセオリーですから。

 
でもここで紹介するコンテンツマスターkenさんは、
ただのコンテンツマスターとはわけが違います。

 
そのバックエンドとは一体いくらだと思いますか?

 
 
9,800円です。

 
まぁ、ただし会費制で月額9,800円なのですが、
kenさんはちょっと変わってて、
入会してすぐに全ての教材を渡してしまうのです。

 
コレってどういうことか分かりますか?

 
1ヵ月以内に退会してしまえば、
高額塾並みの教材を9,800円で購入したようなもの、

ということになるのです。

 
教材に関するコンサルは1ヵ月のうちに何度も受けられるし、
 
 ◯◯◯売買、

 最先端ネット◯◯◯ビジネス、

 ◯◯億り人、

 
いくつものチャットワークグループを作って
常に新鮮な情報を共有してくれます。

 
あなたもそのグループに入れば、仲間のやる気が伝わってきて
こりゃ、自分も負けちゃいられないな~って、

モチベーションが上がること間違いなしです。

 

そのkenさんは教材を売って儲けようとしていないのです。

 

このコンテンツマスターkenさんが目指すべきところは
計り知れないものがありますよ…

 
いや~、ボクもついつい熱く語ってしまいました。

 
おさらいしましょう、

まずは、ボクが99,000円で購入したネットビジネスの教材を
あなたは無料で手に入れて下さい。

 
全てはそこからです。
その次のことは、この無料の教材を手に入れた後で判断して下さい。

 
→99,000円で売られていた教材を無料で手に入れる

 

この記事を書いた人

ATSUSHI
ATSUSHI
ATSUSHIです。

ネットビジネスはビジネスです。
正しいノウハウをもとに、作業を継続することで
報酬を手にすることができます。

クリックするたけで…
1日3タップで…

それって、ビジネスとは言いません。
故に報酬を手にすることもできないのです。