皆さんはネットビジネス、順調に進めていますか?

 

「家族にネットビジネスを理解してもらい、

応援してもらいながら楽しくやっている」

のであれば、問題ありません。

 

しかし、「ネットビジネスをやっていること自体を

親や家族に反対されて困っている」

・・・なんて人も多いのかもしれません。

 

私自身、大学生の時にネットビジネスに手を出し始めた時、

母親から「危ない商売なんかやるんじゃない」と、強く反対されました 。

・・・当時は「なんでわかってくれないの!?」と不満に思い、

理解の足りない母親を恨んだこともあります(笑)

 

ネットビジネスを実践されている学生の方なんかでは、

そういった悩みを抱えている人も多いかもしれませんね 。

 

そこで今回は、

ネットビジネスに反対する親を説得する方法

に関してまとめてみます。

なぜ親は反対するのか ?

そもそもなぜネットビジネスをやること自体、

家族や親は反対するのでしょうか?

 

「子供をいい大学に入れて、いい企業に就職させる」

 

これが親のつとめだと思っている方が、

非常に多いからだと私は考えています。

 

確かに良い大学を出て良い企業に就職すれば、

そこそこ安定してお金に困ることのない生活は可能でしょう。

 

・・・しかし毎日遅くまで働いて、

満員電車に揺られることが「幸せ」なんでしょうか?

 

 

もちろん、 人の幸せはそれぞれですが、私はそんな生活は嫌です。

 

それなりにお金を稼ぐことができて安定した生活ができたとしても、

日々の幸福を感じることができないのはごめんです。

 

・・・その点、多くの親御さんは、

「子供の幸せ」と「安定した生活」を同一視して、

安定した生活=幸せ

これを子供に押しつけてしまっているのです。

 

そのため、「怪しいネットビジネスなんてやってほしくない」、

「もっと確実で安定した職についてほしい」

という想いでネットビジネスに反対するのです。

 

・・・では、そんな固定観念を持った親を説得するためには、

どうすればいいのでしょうか?

 

正直なところ、

そもそも私は「親を説得する必要はない」と考えています。

 

誰かに反対されたからといって諦めてしまうくらいならば、

そもそもネットビジネスで成功するには向いていないですし、

大学生となればもう立派な大人です。

そんな人が「親の意見」なんて気にしていること自体、

ちょっとおかしな話じゃありませんか?

(確かに、親にはいろいろとお世話になった人は多いでしょうが、

よく考えるとそれとこれとは話が違いますよね?)

 

ですから、「わざわざ親を説得する必要はない」というのが私なりの意見です。

 

ただ、反対されながら嫌な思いをして続けるより、

「ちょっとは理解してもらいながらも

ネットビジネスの作業をした方が楽で、頑張れる」というのも事実です。

そこで、どうしても親を説得したい方のために、

理解してもらうための「説得材料」について紹介します。

親を説得するには?

やはり人を説得するには「説得材料」が必要です。

・・・具体的にはどんなものがあるんでしょうか?

 

★実績を出す

やはり、一番の説得材料は数字です。

ネットビジネスで1円も稼げてないのに、

息子が「大学を辞める」とか言い出したら、

確かに不安になる親御さんも多いのかもしれません。

しかし、「月に10万稼いだ」といった実績があれば、

不信感を抱いている人への説得材料になり得ると思います。

 

しかも、月に数万円くらい稼ぐなんて、

ちょっと作業すれば2~3ヶ月で達成できてしまうんです。

ですから、初心者で何も実績がない状態でも、

ちょっと頑張ればすぐに結果を残すことができるのも

ネットビジネスの醍醐味なんじゃないでしょうか?

 

人間にとって数字ほど明確でわかりやすい指標はありません。

何も実績がない状態でただ、

「ネットビジネスを始めたい」

と言うよりも、具体的な数字があると随分と説得力が増すはずですよ!

 

★「好き」を理解させる

 

やはり親も親ですから

「子供の意見を尊重したい」

という気持ちもないわけではありません 。

ですから、あなたがやりたいということを

納得できる形でしっかり親に伝えればいいのです。

 

具体的におすすめなのが「行動で示す」ことです。

楽して稼ぎたいから・・・

働きたくないから・・・

と言っているだけでは

なかなか人を納得させることはできません。

 

本気でネットビジネスを実践して、起業できるようになりたい

といった熱意を伝えるようにしましょう。

そしてその熱意が伝えるには、

やはり実際に行動する(ところを見せる)のが必要です。

 

1日 12時間、ネットビジネスの作業をしてみたり、

セミナーや勉強会に参加してみたり・・・。

 

 

”自分は、勉強をして良い会社に就職するより

独立してネットビジネスの世界で生きる方が好き”

という意志がをわかるように行動で示してあげるのも一つの手でしょ う。

どんなことであれ、誰しもが「頑張っている人を応援したくなる」ものですからね♪

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ネットビジネスを親に反対された時に

どうすればいいかについてまとめてみました 。

 

正直、説得を試みても、必ずしも親御さんが納得してくれるとは限りませんが、

「実績を出すこと」で成長し、本当にやりたいことや

幸せについて考えるいい機会になると思います。

ぜひともネットビジネス初心者の方には、

「まず実績を出すこと」を目標にしていただきたいと思います。

そして今、一番成果が出しやすいネットビジネスが

「 Youtube アフィリエイト」です。

 

正しい手法で確実に作業をこなしていけば、

すぐに成果が出るのがYoutube アフィリエイト。

気になる方はぜひ、下の無料 web セミナーを受けてみてください ね。

この記事を書いた人

W.T.
W.T.
Youtubeアフィリエイトを現在進行形で実践中。
ネットビジネス歴は1年ちょっとの見習い研究生です(笑)
日々どんな動画がヒットするのか模索しています!!