運営者: サンジェルマン・レポート

メール:info@hrmrx.com

と名乗り、

副業系ビジネスのオファーを送って来る所がありますが、

これは 片桐政嗣 氏が代表の お金の講座 株式会社 が関っている模様です。

どう対処するのが良いでしょう?



こんにちは。リストラ王ヒロ3世(=ヒロシ)です。

私から言うと、

情報を的確に判断する自信がおありなら、

登録してみるのも面白いかもしれませんよ。

という感じでしょうか?



<目次>
1.サンジェルマン・レポートの正体は?
2.オファーは安全?
3.まとめ




1.サンジェルマン・レポートの正体は?



サンジェルマン・レポートと名乗って

さまざまな副業系ビジネスのオファーを送って来るところがあります

例えば、こんなオファーの数々です。


新種の副業ビジネス(人生大逆転のチャンス)

http://hrmrx.com/dft2/

完全在宅で20万円以上稼ぎ出す秘密の副業の無料モニター募集

http://hrmrx.com/dft3/

ABどちらか選ぶだけ!月収20万円獲得可能な副業情報がザックザク

http://hrmrx.com/dft4/

毎日が夏休み “ながら作業”で日給2万円

http://hrmrx.com/dft5/

http://hrmrx.com/dft6/

AtoZ 副業大百科

http://hrmrx.com/dft8/

副業に関するアンケートに参加で10万円

http://hrmrx.com/dft9/

《完全在宅》一日30分からのインターネット副業 3期生無料モニター募集

http://hrmrx.com/dft10/

56日後に216万円入金させた『αプログラム』

http://hrmrx.com/dft11/

など。。。

↑さて、URLのパターンがわかったでしょうか?

URLの最後の数字を12、13、14、15・・・と入れ替えて行くとまだまだ出て来ます。

この次々と企画を生み出してくるサンジェルマン・レポートって何者なんでしょう?

各ランディング・ページとも「特定商取引上の表記」では、


運営者:サンジェルマン・レポート

メール:info@hrmrx.com


とだけしか名乗っておらず、正式社名はじめ、住所、電話、責任者等、一切名乗っていません。


まあ、この時点で、普通なら、

正体のわからない先と取引することなど、

やめたほうがいいですよというところですが、

そうとは言い切れません。

その辺はまた後で。


ここは、サンジェルマン・レポートの正体について追及してみましょう。


各LPのURLは

http://hrmrx.com/dft■/

(■は数字)

となっていますが、ルート・ディレクトリを調べてみました。

http://hrmrx.com/

これですね。

すると、

「月に10万円の副収入を稼ぐ為のネットビジネスガイドBOOK」無料プレゼント

というページ(LP)が出て来ました。

内容については別にしまして、

このLPの「特定商取引法・プライバシーポリシー」

を見てみましょう。

すると出て来ました。


運営会社 お金の講座株式会社
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1
電話番号 03-6826-4500
メールアドレス info@hrmrx.com
商品引渡し時期 お申し込み完了後、頂いたメールアドレスへご連絡いたします。
表現及び商品に関する
注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

(出典:http://hrmrx.com/tokutei.html


ここでついに、会社名と住所、電話番号が出て来ました。

注目するのはメールアドレスですが、

上で紹介したサンジェルマン・レポートのメールアドレスと同じですね。

というわけで、

形式的に別組織にしているかどうかはわかりませんが、

実質的にサンジェルマン・レポートとお金の講座株式会社は一体のものですね。


お金の講座株式会社

http://oknkz.com/company.html

代表者は 片桐政嗣 氏です。

この名前に見覚えがある方はいらっしゃるでしょうか?

3年ほど前、

「完全放置零式 フルAUTOアフィリエイトシステム「零式」」

というのを出していた人と会社ですね。


当時のレビューの例:

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-488.html



2.オファーは安全?


完全にすべてのサンジェルマン・レポート名でのオファーを

チェックできた訳ではありませんが、

少なくとも、上記に挙げたオファーの形式のほとんどは、

「完全放置零式 フルAUTOアフィリエイトシステム「零式」」

のときとは根本的に違います。


どういうことかというと、「零式」の場合は自社案件のオファーでしたが、

サンジェルマン・レポート名で行っているのは、

社外案件の紹介が基本となっています。


社外案件の紹介、ということはアフィリエイト。

つまり、これらのLPの閲覧者がその紹介案件を申し込むと

サンジェルマン・レポートに手数料が入るという訳です。


次々とLPを作っているということは、

この事業に力を入れているのでしょう。


ともあれ、これらのLPにおいて、

サンジェルマン・レポートは

紹介の窓口になっているだけで、

一つ一つのオファーの制作者ではありません。


例えて言えば、サンジェルマン・レポートは

ハローワークみたいなもので、

各企業に例えられる各オファーの良し悪しは

行ってみないとわかりません。


よって、

中には、本当に役立つオファーも

ある可能性がありますし、

逆に、今は必要ないオファーも

当然あるでしょう。


そのような見抜く力が自分に備わっているという

自信がおありの方は、

サンジェルマン・レポートに

アドレス登録してみるのも面白いかもしれません。

次々と案件がオファーされて来ますから、

色々な案件を見る機会に恵まれ、

意外な掘り出し物のオファーに出会うこともあり得ますから。


一方、見抜く力に自信のない方はやめておいた方がいいでしょう。

どの案件も精いっぱいすばらしいオファーであることをアピールしてきますから。


3.まとめ



サンジェルマン・レポートの正体は、片桐政嗣 氏が代表のお金の講座株式会社でした。


そしてサンジェルマン・レポートにアドレス登録すべきかどうかですが、

紹介してきた個々のオファーが本当に今の自分に必要なものなのかどうかを

的確に見抜く自信がおありなら登録されるのが良いでしょう。



あなたはどうされますか?



私自身はどうかということなのですが、


今の私には、

ネットで稼ぐための様々なノウハウを提供して下さるメンター(師匠)がいるので、

今、私がサンジェルマン・レポートに登録する気はありません。



ここまで読んで下さったあなたに、

特別に私のメンター(師匠)についての情報をお教えしましょう。


私のネットビジネスのメンター(師匠)が現在、

無料で提供している教材群(コンテンツマスター塾ZERO”

をご紹介します


これはつい最近まで9万9000円で販売されていた強力な教材群です。

私もその手法を使用させて頂いています。

この教材の正しさは絶対に間違いないと断言できます。

課題があるとしたら、今のあなたに必要なのかどうかですが、

それは、教材をゲットされてから考えれば良いのではないかと思いますがいかかでしょうか。

今なら無料です。


無料なのにありえないサポートまでついた、

最強の教材群 コンテンツマスター塾ZERO”

をどうぞゲットして下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アフィリエイトSE