こんにちは。

ゆかりんです。

 

あなたは、インターネットビジネスで

「〇〇〇〇プロジェクト」などの無料オファーを見たことがありますか?

 

このような無料オファーは、ほぼ毎日のように打ち出されますが、

中には詐欺まがいのものや、中身のない高額塾ばかりです。

 

インターネットビジネス初心者の人たちをターゲットに、

甘い言葉で巧みに誘惑する仕掛人は世の中にたくさんいます。

 

そして、騙されないためにも、

本質を見極める目を養う必要があります。

 

ゆかりんは、恥ずかしながら過去に2度騙されました。

不安をあおり、巧みに高額塾に誘導し騙す側はもちろんいけないことだと分かりますが、

騙された私にも、原因があると思っています。

 

そこで、

無料オファーの人の心を騙す手法を分析した結果と、

二度と騙されない方法をお伝えしますね!!

 

【無料オファーで二度と騙されない方法】

1.無料オファーのお決まりのパターンとは?

2.手法を隠したがる理由とは?

3.期間限定で募集をかける理由とは?

4.なぜ高額塾が無くなることがないのか?

 

1.無料オファーのお決まりのパターンとは?

私が今まで見てきた無料オファーの一連の流れと、

高額塾への誘導のパターンを書いてみました。

 

①無料プレゼントと称しメールアドレスの登録をさせる。

募集終了まであと○時間○分、などと多くはタイムリミッターが付いている

 

 

②内容のない動画を見せられる。

第1話〜第5話くらいまであり、公開時間近くになるとメールが届く。

再送メールも届く。

必ず見るよう強く勧めらる。

 

 

③動画を見て、コメントをすると特典がもらえる。

 

 

④続きの動画を繰り返し見せることで教育される。

おきまりのセリフは

「最低でも3回は繰り返し動画をみてください!」

また、動画にコメントすることでさらに特典がもらえる場合もあります。

 

 

⑤高額塾や高額コミュニティーなどを一斉募集する(募集締切期間を設定する)

 

 

⑥募集締切かと思いきや、よくわからない理由で募集期間の延長

 

 

⑦参加しても再現性が無く大炎上

 

 

 

今まで数多くの無料オファーを見て9割以上はこのパターンです。

 

 

このようなオファーは、いくら動画を見ても具体的なノウハウを公開せず

誰でも稼げると延々と主張しています。

 

ノウハウが不明+期間限定オファー

この時点で、中身がないので参加する価値はありません。

株、FXでもない、仮想通貨を買うわけではない、など

ひたすら「○○ではない」と手法を隠します。

 

その上、

  • 初心者でも簡単に稼げる
  • 1日10分だけの作業
  • たった2ステップできる

など、誰でも稼げるという部分だけをひたすらアピールするのが特徴です。

「○○を否定しているのに、蓋を開けてみると結局○○だった」

とは、本当によくあるパターンです。

 

実際の私の経験談では‥

過去に届いたメルマガで

「お金をタダであげます」と言っていたので申込したら

電話がかかってきて

「振込先を教えてください。ただし、高額塾の申込を今すぐ決めてください」

というものでした。

 

私の返事は、

「お金がないので、無理です。

あと、本当に稼げるかどうかあなたの証拠はありますか?」

と問いただして、急にしどろもどろになったので優しくお断りしました。

 

メルマガのタイトルに

「もう私は父を見殺しにして死にます」

「200万円当選おめでとうございます!」など、

あまりにも行き過ぎた見苦しいタイトルで、

かなりドン引きです!

まるで迷惑メールです。

さらに言えば、メルマガが解除できなかったのが苦痛でした。

 

2.手法を隠したがる理由とは?

無料オファーでは、最後まで手法を公開しません。

それは何故だと思いますか?

 

手法を明かしてしまうと、売れなくなるからです。

 

ターゲットであるネットビジネス初心者に期待感だけをあおり

真実を隠したまま買ってもらいたいからです。

 

「新しい手法」と言いながら、

フタを開ければ過去に公開されたものや、

現在ではもう通用しないノウハウがほとんどです。

 

例えば、

自分が本当に良いと思ったノウハウや商品を勧めるとすれば

どんな風に相手に説明しますか?

そのノウハウや商品の魅力を伝えようとしますよね?

自分がランチに行って食べたおいしかったパスタを人に教えるとき、

お店の名前やパスタの写真を見せたり、教えますよね?

 

人に勧めるのに、商品(ノウハウ、手法)がないと、中身がないのです。

 

ゆかりんは、ネットビジネス以外に食品の販売をしているのですが、

産地や、製法、口コミなどの評価を含めて良さを伝えます。

 

販売する側からいうと

気に入っているものしか伝えることができないです。

すなわち

ノウハウや商品の内容を隠すことは、全く意味不明な行動だとわかりますよね?

 

販売者はセールスの手法のプロです。

人間の心理に基づいた心理学や

コピーライティングを駆使して心の隙間をついてきます。

 

さらに言えば、嘘も方便であることを知っているので

いつまで経っても核心に触れず、ひたすらあおるだけです。

 

「誰もが思いつかなかった」

「新しい方法だ」と言いますが、絶対に誰かがやっています。

全く新しい手法なんてただの一つもありません。

 

3.期間限定で募集をかける理由とは?

「期間限定」と聞くと欲しくなりませんか?

それが、期間限定で募集をかける理由です。

 

「あと○○時間で終了です!」

「あと残り○○名です!」

と申し込みをあおるのも

ユーザー(ネットビジネス初心者)からすれば

 

期間を定めることで深く考える暇を与えず

今回を逃せばもう無いと思って参加してしまいます。

問題は、売り方です。

 

期間限定で一斉に募集すれば、参加者へのサポートが手薄になります。

このような高額塾では内容が無かったり、販売者がノウハウそのものを知らないため、

サポートをしようなんてこれっぽっちも考えていません。

 

つまり、ノウハウを隠して期間限定で募集しているオファーは

そもそもサポートをする気がないのです。

 

再現性が無い商材とみて間違いないと思います。

 

こういう売り方をしている時点で、

参加者に稼がせようなんて思っていないのです。

 

本質をついた売り方とは?

稼がせる商材の販売は、サポートの大変さや長期的な利益のことを考えると

期間限定というのは合理的な販売方法ではありません。

 

期間を定めて参加者を募集すると

サポートする側もその負担が一気にかかってしまいます。

 

一斉募集しないほうが、サポートする側(販売者)は丁寧に対応できます。

また、サポートされる側(ネットビジネス初心者)は、手厚いサポートが受けられます。

 

配布されるコンテンツはPDFや動画ばかりなので

参加したい人から順に迎えたほうが

サポートもしっかりできるので、成果が出やすいはずです。

参加者の成果が出れば、塾そのものに対する良い評判も広めることができます。

お互いがwin-winなのです。

 

実際に評判が良く、ロングセラーで売れ続けている商品は、そうやって評価されています。

より売り上げを上げたいのなら、

期間限定で一斉に参加者を募集するのはメリットがない

ということがお分かりいただけたのではないでしょうか?

 

 

4.なぜ高額塾がなくならないのか?

  • なぜ、手法を隠したがるのか?
  • なぜ、高額キャンペーンは期間限定で募集するのか?

これがわかるともう二度と騙されることはなくなります。

過去の商材の評判をネットで検索してみてくださいね。

 

一目瞭然ですから。

 

このような高額塾の販売者たちは

  • 参加者に結果を出してもらう気がない
  • 本気でサポートする気がない
  • 提供するノウハウや商品に自信がない

最初から参加者に満足してもらう自信がないから

このような売り方でしか売り上げが立てれないのです。

 

明らかにおかしな販売方法でメリットが無いのに

世の中にどんどん増えています。

 

なぜならば、需要があるからです。

 

販売者側にとっては一時的に楽に稼げることができます。

 

情報弱者がいる限り

言葉巧みに使えないノウハウや高額塾へ誘導してきます。

 

いくら叩かれて大炎上しても、

ンターネットには常に一定数の初心者や情報弱者がいて

甘い言葉に釣られてお金を払ってしまう人がいるのです。

 

ちなみに、過去の私です(泣)

副業をするのは、良いと思います。

 

将来のためにしておくべきです。

 

しかし、高額塾は参加することがリスクです。

 

副業をするならノーリスクで実践できて

堅実に稼げるビジネスを選んでやるべきです。

 

資金0円のノーリスク

ネットビジネス初心者でも実践できる「コンテンツマスター塾ZERO」とは?

 

この記事を書いた人

ゆかりん
ゆかりん
ゆかりんです!「やりたいと思ったら即行動」の直感型人間です。
平日は会社員をやっています。
行きたい場所や食べたいものを、自由に選択して豊かな暮らしを手に入れるために副業はじめました。
結婚式を挙げていない還暦の両親に、結婚式をプレゼントするのが夢です!