ヤッタマンです。


今回は、こちらでお話したいかと思います。

「アフィリエイト・ブログ記事、コンテンツで

迷ったら・・方向性どうするか?」


そして、今回、こちらへお越しの方は

この記事のタイトル(含まれるキーワード)から

検索エンジン経由ではなく

アフィリエイトSEと思っています。


僕自身、タイトルが平板過ぎて「どうかな?」

と頭に浮かぶものがあったほど・・ですから。


でも、数多くある中で、選んでいただいたこと。

それだけ、ブログ記事、コンテンツに

意識を持たれている方に振り向いていただけた!

まるで、同志、仲間と会える感じで

嬉しく思っています。


また、このタイトルを目に入れて

記事をキャッチしてくれた!

ということ・・は


きっと、記事作成で何らかの考えを

お持ちでしょう。


そこで、僕の過去の失敗などを織り交ぜつつ

ブログ記事、コンテンツで迷った際の方向性と

『ken』コンテンツマスター塾ZERO

出会った僕自身の変化をお話させて

いただきたいと思います。


それでは、前置きが長くなりましたが

はじめます。

項 目
1 アフィリエイトの記事、コンテンツを考える
2 アフィリエイトでお勧めできない記事
3 アフィリエイトは人が望む、役に立つ記事
4 まとめ

アフィリエイト、記事、コンテンツ考える

はじめは、僕自身の心がけの話です。


それは、アフィリエイトのブログ記事、コンテンツを

作成するために、その性格を考える癖をつけるべき。


また、その癖をつけないといけない。

ということ。


そこで、今から考える分野を、二つに分けてみました。

一つはお勧めできない記事を書いたら

どんな感じか、それを表しています。


もう一つは、よく言われる

人が望む、役に立つ可能性が高い記事の場合です。


基本、後者は頭に入っていると思われますが

意外と行動に起こすことが難しい分野かと

もちろん、人、それぞれです・・けど。


ともあれ、これから両者の話を

僕の過去経験などを材料に進めまてみます。

そして、アフィリエイト、稼ぐ対象を考える際

どの方向性がよいかの試金石にしてみてください。


では、進みます。




アフィリエイトでお勧めできない記事

ここでは、ほとんど、僕の過去話になります。


はじめに、以前、作成したブログの類を紹介しますと

まずは「なんでもござれ」の合本タイプから

単一で趣味の話、政治経済、社会事象を表したものを

作っていました。


そのうち、いくつかは捨てられず

継続しているものもありますが

傾向を考慮すると。


アフィリエイトブログとして扱うなら

コンテンツとして取り上げるなら

「不適だったかな」

と思うものもあります。


そして、僕の中では、それは政治ネタです。

政治ネタは好きな人というか、関心を強く持つ方

その場合、とても受けはよいのですが。

(でも、信条が違うとダメです。)


とにかく、絶対的と思われる問題点をあげると

基本、そのパイは大きくありません。

(と、思っています。)


パイが小さく見えたのは、僕のブログだけかも

しれませんが、まあ、そこは外して

僕の思うところを話しますと。


基本、日本は二人に一人が投票に行く社会です。

よいか悪いかはここでは関係ありません。


言いたいことはこれですから

「アフィリエイトの対象としては適さない」

・・と。


はじめから、対象数が半分失われている環境

と思われるからです。


ただ、僕の政治向きのブログは

もともと、アフィリエイトを意識しておらず

話している部分は、副次的に結果として

承知したもの、傾向です。


そこで、言いたいことは

はじめから「対象者を制限する!」

あるいは「かもしれない」方向性を持つ!

さらには、その傾向が予測できる!


そうした対象を扱い

ブログ記事、コンテンツを書く、作ることは

避けた方がよいでしょう。


ということ。


経験から、そう思うのです。



アフィリエイトは人が望む、役に立つ記事

それでは、どうしたらよいか。


そこで、こちらでは

先ほどのはじめから負けた部分が広がる

実りのない世界も見える分野を探すのではなく!


広くあまねくというか

多くの方が振り向く分野に目を向けてはどうか!

ということ。


「何を今さら」と思われるかもしれませんが

このごろ、特に思うのです。


そして、また僕の経験話ですが

最近、「おっ、これか・・」

と、気が付いたことを話してみます。


僕の身の回りに起きたできごとですが

実は市役所から市民の健康管理を行う対象に

僕も加えられてしまったのです。


メタボです。

それで、やせるために必要な健康知識と

運動要領をわざわざ行政が費用をかけて

指導してくれるのです。


この目的の先は

将来の医療費負担を削減することですが

それはここでは横に置きまして。


アフィリエイトに関連して

頭に浮かんだものがあります。


何かといえば

健康と老いはどんな人にも共通して

訪れ、関係するということ。


そこで「これだ」と思ったわけです。


そのあと、一連の資料に目を入れた時

これパクって書き表したら

当然、自分の視点のある言葉で表す!

その必要はありますけど。


つまり、イケルのでは・・と思ったのです。


実際、あとで

健康ネタを題材にした方のブログをいくつか

チェックすると、内容にもよりますが

関心を持つ方が、多く集まっている様子。


また、食べることも同様ですね。


こちらも食べ歩きのものを調べると

千差万別ながら

人気があるものは目に入ります。


ただ、これらの方向性は競争相手も多いので

どこか特化したニッチな部分を探すこと。

それは必要と感じます。


ですが

最初からブログ記事、コンテンツを

見ていただく対象が絞られる?

そんなことはありません。

そこで、魅力的と思うのです。


ということで、未熟な表現を並べましたが

アフィリエイトのブログ記事、コンテンツを

作成する上で、方向性を考えるなら


できるだけ人が望む、あるいは役に立つもの。

これを考慮すべき!

と思うのです。



まとめ

ここまで

僕自身の過去の失敗はじめ経験したことなどを

織り交ぜつつ、話をさせていただきました。


まとめますと

アフィリエイトでブログを起こす、記事を書く

コンテンツを表すなら

広く門戸が開放されている分野を

対象にすべきと思うのです。


間違っても

はじめから範囲が限定された分野を選ぶことは

ブログ作成者の知名度が高いなら、いざ知らず

そうでなければ、避けるべきでしょう。


そして、実は僕がこのことをしっかりと

頭の中に据え付けることができたのは

『ken』コンテンツマスター塾ZERO

出会ってから。


また、それをきっかけに知り合った方々からの

お話を受けることで、ここまで昇華してきた!

そのように思っています。


それが、とても心地良いのです。

と、記事を起こした背景にも触れた上で

もう少し話をさせていただきたいのです。


ところで、この記事をここまで、ご覧になった方は

アフィリエイトのブログ記事、コンテンツを

書く、表すことに関して

意識はかなり高く、お持ちかと思います。


そこで、あらためて

提案と紹介をさせてください。

このブログには、ネットビジネスで稼ぐノウハウを

無料で身に付ける機会が用意されています。

もちろん、ブログ記事に関しても、含まれます。


そして、その詳しい内容をあなたは知りたいですか?


その気持ちがおありでしたら。

記事最後の当ブログの管理人の特別オファーを

是非、ご覧ください。


ちなみに

特別オファーは思い切った内容となっています。

この機会を、お見逃しなく!


では、最後まで、ご覧になっていただき

ありがとうございました。

この記事を書いた人

ヤッタマン
ヤッタマン
現在、ネットビジネスに関して「迷走を終えられるかな」と思いつつ、日々チャレンジ中のヤッタマンです。二年半は長かったのですが、それもあって出会ったものの価値がわかる気もしています。あれこれ逡巡ためらいつつも、様々な人と触れ合う環境は刺激もあり、日々前向きでいられるところ。これが、今はとても心地よいのです。また、本文中、たまにカメラの話が出ます。僕はカメラを持ち歩いて山登りでパチリ、と言っても一日行程の低山登りですけど。これを楽しみにしています。白黒だけなら、自分で現像、引き伸ばしまで行う趣味人。よろしくお願いします。