ヤッタマンです。

今回は僕の再出発点となった

『ken』

コンテンツマスター塾ZEROのこと。


かつて、僕がためらいつつも飛び込んだ結果

何がつかめたのか!

これについて、お話したいと思います。


また、今回のタイトルを見て訪ねてくれた方は

今からコンテンツマスター塾ZEROに入るにあたり

ためらいのある方ではないか!

・・と思うのです。


僕も飛び込む際にいろいろとためらいました。

ですから、そのあたりを織り交ぜながら進めていきます。

コンテンツマスター塾 ZERO

1 コンテンツマスター塾ZEROへ
2 コンテンツマスター塾ZEROを目に入れる
3 コンテンツマスター塾ZEROで立ち位置を知る
4 まとめ

コンテンツマスター塾ZEROへ

はじめに、僕の場合

いきなりですが、ずいぶんと迷いましたね。

コンテンツマスター塾ZEROの存在を知った時のこと。

「えーっ」と、そんな感じになりました。


なぜなら

見てみたい好奇心と「大丈夫かなあ?」と

この二つの思いがかなりの期間、交錯しました。


それで結局「どうしたか」というと。

まず、コンテンツマスター塾ZEROの案内の文面で

kenさんの名前があることに気が付きます。


ですので、コンテンツマスター塾ZEROと『ken』で

いろいろと検索してみたのです。

ほかに何か、判断する材料はないかな?

との思いを持ってですね。

コンテンツマスター塾 ZERO

そうやって進めていくうちに

関連性があるのかどうかわからないものの

(実際は新旧問わず関連があって有益なもの)

いくつか動画が見つかります。

それらを視聴しながら、人物像を探りました。


ホント、今思えば失礼な話ですが、探りました。

「どんな人なんだろう?」って感じ。


まだ見ぬコンテンツマスター塾ZEROの世界を

考え始めるのです。

動画を見つつ、少しずつ距離を縮めていくのです。


そして、視聴しつつ思ったことは声がいい。

聞き取りやすく、説明が上手く、わかりやすい。

ただし、内容の理解は、素養というか

それまでの蓄積した知識にもよるので

すべてがわかるわけではありません。


しかし、今まで、僕自身が理解している範囲より

深い内容に触れることができたのです。

予習みたいな感じですよね。


とはいえ、これでコンテンツマスター塾ZERO

身を乗り出すか、どうかの、とまどいが

なくなったわけではありません。


そして、数日が過ぎていきました。

ある日、見つけたうちの動画を目に入れていると

その動画の終盤で、この言葉があったのです。


kenさんが、いろいろな説明を行ったアト。

「自分で考えることは大事ですよ」

・・ってね。


僕の場合は、これですよ。

これで、大丈夫だ!と判断したのです。

ためらっていたメルマガを、登録しました。


なぜなら、大概、人は物ごとを推し進める時

相手に対応の時間を取らせない場合が多いのです。

つまり、考えさせないのです。

考えさせないようにするのです。

その方が押し通しやすいからですね。


でも、違ったのです。

たとえ、アフィリ関連の動画であったとしても

『考えることは大事』

この表現があること。

それは心を揺り動かすものがあったのです。


そこから、メルマガを見て

コンテンツマスター塾ZEROへ。

その世界へ進むことになります。

コンテンツマスター塾ZEROを目に入れる

続いては

コンテンツマスター塾ZEROを目に入れた

そのアトの話をしたいと思います。

はじめに、僕の視点から、一言で「きらびやか」に

映りましたね。


でも、中身は質実ですよ。

濃い!

とにかく、コンテンツマスター塾ZERO

今まで抱えていた!

これらの分野での疑問符を少なくしてくれました。

1 マインドセット
2 ユーチューブアフィリ
3 サイトアフィリ

そのほかにも、いろいろなものがあります。

実はこの先には様々な角度から眺めた

ネットビジネスの世界も広がっているのです。

どうです、のぞいてみたいと思いませんか。


ともかく、僕はそこに広がる内容をほぼ読みました。

理解は「どうか」「どうなの」といった話も

当然、起こりますが。


時間がある限り、読み進みました。

それも抵抗感なく・・デス。

そうなると、気になるのはそのアト、さらなる先です。


迷いましたね。

さらに新たな道に向かうべきか、どうか。

ここまで、無料で頂戴したから

これだけでも、十分な内容だから「いいか」なんてね。

思っていたのです。

コンテンツマスター塾ZEROには先があるのです。
というか、幅と深みが大きくなっていくのです。

ホント、僕はよく、迷う人間です。

でも、その時、思ったのです。

この時点で素直に受容できているなら

「何を迷うのか」ってね。

これが、その時の僕の結論でした。

コンテンツマスター塾 ZERO

さらにまた、直にkenさんの声も聴きたくなります。

アフィリ、ブログなどに関して質問したら

どのように話してくれるのだろうって、感じですね。


そんなわけで、僕の場合

コンテンツマスター塾ZEROを駆け抜けるのです。

コンテンツマスター塾ZEROで立ち位置を知る

ここで、ようやくタイトルの問いかけに到達します。

「ためらうも飛び込み、つかんだものは何か?」

・・ですね。


もったいつけた感じになりましたが

それは自分自身が今いる位置、ポジションなんです。

たとえば、こちらです。

〇 今まで、何をしてきたのか
〇 これから何をすればよいのか
〇 それをどうやればよいのか

・・がわかってくるのです。


恐縮ながら、過去の記事でも表していますが

僕は知らないことが多かったのです。

ですから、僕自身が扱っていたブログ、動画などは

アフィリ、ネットビジネスの大きな世界で見れば

どのあたりにいるものか、わからなかったのです。


つまり、通用するのか、どうか、ですね。

稼げないのですから、ダメなこと。

当然、真ん中ではないことはわかっていましたけど。


それでも、展望のある位置なのか?

そうではないのか?

知りたいとは思っていたのです。


それがコンテンツマスター塾ZEROで、わかった!

ということ。

コンテンツマスター塾ZERO

その位置は悲しいほど、論外の位置にいました。(笑)

でも、自分の立ち位置というか

『己を知る』ことはとても大事と思います。


それから、コンテンツマスター塾ZEROの内容で

マインドの改革を行い、骨、基礎を打ち直して

今も進んでいるのです。


こうなると、大きく旋回運動ができますからね。

そのおかげで、今、ご覧になっている皆様方に向けて

この記事を書けるようにもなったのです。

まとめ

ここまで、僕がコンテンツマスター塾ZEROの前で

立ち止まった!

あるいは中に入ってから、考え進んできた姿を

表しました。


そして、あれこれとためらい戸惑いつつも

コンテンツマスター塾ZEROの世界に触れると

『己を知る』・・自分自身に気が付き

前に飛び出す姿勢ができた!

新たな動きを持つことができたと結びました。


そこで是非とも聞いてもらいたいことがあります。

入る前に、ためらい、逡巡した人ほど

中に入って、コンテンツマスター塾ZERO

世界を見たらワクワクするということ。

なぜなら、ためらっているうちにですよ。

いろいろと調べるでしょう。


それで、知らず知らず予備知識も深まるのです。

かつ、コンテンツマスター塾ZEROに触れると

それがまた役に立つのです。


これは僕の経験ですが、この記事のタイトルを見て

ここに進んで来られた方なら

イメージできるのではないでしょうか。


もちろん、即決断も問題ありません。

そもそも、中身がよいと僕は思っていますから。


何と言っても中で皆さんを迎えるものは

知識と知見の世界だけではありません。

仲間がいるのです。

多くの価値ある情報が飛び交いますからね。


魅力的に思われませんか。


そして、一緒にトライしてみませんか。

きっと、居心地のよさを感じると思われますよ。

ということで、僕がためらい飛び込んだ世界。


コンテンツマスター塾ZERO

これがつかめたストーリーでした。


そして、このあと、このブログにはここでお話した

ネットビジネスで稼ぐノウハウを無料で身に付ける機会が

用意されています。


そして、その詳しい内容をあなたは知りたいですか?


その気持ちがおありでしたら。

記事最後の当ブログの管理人の特別オファーをご覧ください。


ちなみに、特別オファーは破格の内容となっています。

この機会を是非!

お見逃しなく!


それでは最後まで

ご覧になっていただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

ヤッタマン
ヤッタマン
現在、ネットビジネスに関して「迷走を終えられるかな」と思いつつ、日々チャレンジ中のヤッタマンです。二年半は長かったのですが、それもあって出会ったものの価値がわかる気もしています。あれこれ逡巡ためらいつつも、様々な人と触れ合う環境は刺激もあり、日々前向きでいられるところ。これが、今はとても心地よいのです。また、本文中、たまにカメラの話が出ます。僕はカメラを持ち歩いて山登りでパチリ、と言っても一日行程の低山登りですけど。これを楽しみにしています。白黒だけなら、自分で現像、引き伸ばしまで行う趣味人。よろしくお願いします。