ダイシです。

今回はミリオンライナープロジェクトについて検証していきます。

この案件は最近多くなっている、仮想通貨の案件になっています。

 

先着1,000人に一時金100万円をくれると言う事ですが

こういうのって絶対に100万円くれないってわかっているんだけど、

「ひょっとしたら」なんて思って、気になって登録しちゃいますよね~。

 

でも、何もしないで知らない人が100万円くれるわけ無いですよね。

この時点でこの案件は非常にあやしいです。

だまされない様に気をつけてください。

ミリオンライナープロジェクトの内容は?

内容としては、100万円を元手に

code183のシナリオに沿って1億円にすると言うことです。

 

code183とは、期間の事で6月1日から11月30日までの183日の事で、

そこにチャンスの金脈があるそうです。

 

たしかに2017年には、仮想通貨で100倍や200倍などありましたが

2018年に入ってからは仮想通貨のいい話題はありませんよね、

 

183日間で100万円を1億円に出来るなんて信用出来ないですよね~。

しかも、元手の100万円も用意してくれるなんて・・・

 

これじゃビジネスにならないですよね~

いったい、何がやりたいんでしょうか?

ボランティア?

ますます、あやしい案件になって来ました。

鏡俊介さんとはどんな人?

このプロジェクトをする人が鏡俊介さんという人で

元ホストだそうです。

 

ホスト時代にお金持ちの経営者や投資関連の大物と知り合い、

投資の情報を教えてもらい成功者となり

今では、総資産約50億円だそうです。

 

ビットフライヤーに約17億円入っていて、

動画内でも見せていましたが、

今の技術なら、いくらでも加工が出来ますから本物か信用出来ません。

 

そして、特商法に載っている住所も池袋のレンタルオフィスでした。

総資産約50億の人がレンタルオフィスを借りるの?

さらに、あやしい案件になって来ました。

検証結果は?

まだ1話目の動画しか観ていないので

実際のノウハウはわからないですが、

この案件はオススメ出来ません。

 

始める資金の100万円を鏡俊介さんが用意してくれて、

183日間で1億円にしてくれる、

しかも作業は一切しなくて、口座を見ているだけでOKなんて

ありえませんよね。
何もしなくても稼げる

とても魅力的な言葉ですよね~
初心者さんなどは、

ネットビジネスは最初から楽して稼げると思っている人もいますが

そうではありません。

 

楽して稼げると思っている人がこういう案件に騙されてしまうんですね。

ネットビジネスでは、最初は泥臭い地道な作業を続けて行く必要があります。

 

その先に楽して稼げる未来が待っているんです。

正しい方法(教材)で、コツコツ続けて行くことが成功への近道です。

私も実践している教材はこちら、今なら無料でもらえます。

コンテンツマスター塾ZERO