今回は

吉村圭悟 仮想通貨革命THE・FINTECH2018

のレビューをしたいと思います。

この手の高額商材はちょっと細かく見るとボロがたくさん見つかるので

稼げるか稼げないかすぐわかってしまいます。

もし、登録を悩んでる方、登録してしまった方は今回の記事を良くお読みになり判断して下さいね。

 

吉村圭悟という名前で検索するが情報が何も出てこない(>_<)

早速、今回の主役、吉村圭悟という人物を検索してみました。

オファーページによると、

全国で財政、財務、金融関連のセミナーを
トータル3000回以上、全国に教え子1万人以上を
抱えるまさにファイナンス業界の頂点、
カリスマとも呼ばれる存在。

カリスマなんですね。

なのに吉村圭悟という名前で検索、出てきませんねえ。カリスマなのにねえ。

ということで画像検索をしてみました。

はいはい出てきました。本名は上原哲郎さんです。

 

今はネットの時代、偽名を使っても整形してもバレるんですよ。こうゆう小細工やめて欲しい。

カリスマが偽名を使うってどうゆうことでしょうか?

 

例えば誰もが知る野球界のカリスマ、

イチロー(鈴木一朗)が何か商品を売るとして、

野球界のレジェンド、高橋和夫!

って偽名を使いますかね?

本名を使わず、稼げない高額詐欺商品を売り逃げする常套のパターンです。

 

特定商取引法に基づく表記がないのは違法行為

吉村圭悟 仮想通貨革命THE・FINTECH2018

のページ、素晴らしいデザイン、動画も凝っていますが、

驚いたことに特定商取引法の表示がありません。

 

商品を紹介するサイトには必ず載せないといけないのに記載がありません。

ちなみに特定商取引法とは

事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

違法・悪質な勧誘行為等を防止する法律なんですね。

 

その表記がないということは、

法律を破りますよ!この商品を売り逃げしちゃいますよ!

と宣言しているようですよね。これには驚きます。
本名もそうですが、会社の住所を載せないって、どうゆうことでしょうか?

特定できたら困ることがあるのでしょうか?

 

あなたが何かお菓子を買ったとして、パッケージにその会社名と住所の記載のないものって、見たことありますか?

ポテトチップスなど、どんなに安いお菓子のパッケージでもそれを作った会社名と住所は載っています。

ウソをついて商品を売ったりすると、購入者とのトラブルが容易に想像できますよね?

こうゆう会社は、あとで面倒くさいことは嫌なので会社名も本名も載せないんですよ。

 

吉村さんはラインを登録させてやり取りしようとしていますが、ラインならアプリを消せば一瞬であなたとの関係は途切れますからね。あとから追いかけることはできません。

客にお金を払わせたら、彼らはいつでも逃げることができます(^_^)

 

インタビュアー池田光という人物

今回の企画をわかりやすく解説し、吉村圭悟さんにインタビューしている池田光さん。

動画に最初に登場します。

私はこの動画を見た瞬間ピンときました。

なぜなら、この池田光さんは

数ある高額詐欺塾の人気インタビュアーなんですね。

蝶乃舞(高嶋美里)さん
パンダ渡辺さん
半田やすひろさん

など高額詐欺塾の常連メンバーと組んで、ネットビジネスに知識のない人に高額商品を売りつけていますね。

 

この池田さんが出てきたらアウトな可能性が高いので、今後の情報商材選びの参考にして下さいね。

僕は彼の語り口、わかりやすい説明とかがワリと好きなんですけどね。

でも信頼できるかどうかは別です。彼が動画に出ていたら、その商品はアウトな可能性高いです。ご注意下さいね。

 

毎日7万くれる理由は?参加費がなぜかかるんだ?

よく考えてみて下さい。

そもそも何もしなくても毎日7万円が稼げるって話、おかしくないですか?

主催者の吉村圭悟さんは、私たちに毎日7万円配って何の利益があるのでしょうか?

 

もしあなたが偉い社長さんで、1日に100万円が入るとします。

それを他人に配りたいですか?

なぜそれを他人に配る必要がありますか?

 

仮にお金がたくさんあって、他人に富みを分けたい、配りたいという方がいるとしましょう。

それならなぜ参加費がかかるのですか?

1日7万円を差し上げるのに、なぜ参加費がかかるのですか?

もし登録費などで経費として例えば30万円かかるのなら、1日7万円の配当を5日遅らせれば良いだけです。

1日7万円を5日間待てば35万円。吉村さん側の経費は稼げるはずです。

5日くらいは我々も待つことはできますよね。

でもそれをせず、高額な参加費を先に払え、と彼らは言う。これはおかしいと思います。

 

動画の最後に「誰にも言わないで」と口止めしてる(笑)

動画を最後まで見た方は気づいたと思いますが、

商品を紹介したあとで、吉村圭悟さんは我々に、

「この情報をほんの少しでも漏らさないで下さい」

と言ってます。

これどうゆうことかわかりますか?

 

・家族やネットに詳しい知り合いに相談したら、この商材のボロが出るから、人にこの仮想通貨革命THE・FINTECH2018のことを誰にも相談しないで欲しい。

 

・家族や知り合い、国民生活センターなどに相談して、ありえない話だとバラされるのが吉村さんは怖い。

 

こうゆう理由です。

膨大な広告費をかけて集まった1万人以上の人に

「この情報をほんの少しでも漏らさないで下さい」

という発言は明らかにおかしいです。

 

(本当に素晴らしいシステムなら、「広めて下さい!」が正しい発言ではないでしょうか?)

 

まとめ

今回の情報商材

吉村圭悟 仮想通貨革命THE・FINTECH2018

 

【危険商材】

 

とさせていただきます。

 

理由は

 

1主催者がすぐバレる偽名を使っている

2特定商取引法を記載せず、会社所在地を公表していない(ここですでに法を犯している)

3詐欺商材の人気インタビュアー池田さんが登場している

4参加費がかかる理由が1ミリもわからない

5”ここだけの秘密にしておいて”というおかしな表現

 

この5点です。

 

充分にお気をつけ下さいね。

 

「楽して稼げる」

 

こうゆう世界を信じている方には耳の痛い話かもしれませんが、楽して稼ぐ方法などありません。

 

詐欺商材のよくある表現

「最初に経費で30万円かかるけど、その後毎日7万円入りますから。」

この表現はウソです。あきらなウソです。今後もお気をつけ下さい。

 

 

逆に

「お金は一切かかりません。少しずつでも作業すれば確実に稼げます。」

こんなネットビジネスの塾があるのをご存知ですか?

詐欺商材を見極めている時間があるならこの無料塾に入ってみませんか?

 

コンテンツマスター塾ZERO

 

実はこの塾、私も登録していますが、本当に教材・サポート代・ツール代などすべて無料です。

一切お金がかかりません。あなたは1円も損しません。

 

今まで詐欺商材を買って全く稼げない(←1年前の私も同じでしたw)なら、

それは今日で終わりにしませんか?

 

コンテンツマスター塾ZERO

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

ひらい
ひらい
ひらいです。会社員をしています。奥さんと子供5人います。

お金の不安って尽きませんよね。私は皆さんと同じように今まで色々なビジネスを経験してきました(アフィリエイト、株、FX、不動産などはひととおり経験済です)。

とくにネットビジネスに関しては何をやっても稼げない(>_<)

今までいくら投資してきたかわかりません(100万円以上^_^;)

でもひとつだけ稼げた教材があります。それがこちら↓
https://goo.gl/7xk1bM

これはネットビジネス全般の教材なんですが、

・youtube(稼げる動画の作り方、再生回数を自動で上げるツール付)
・ブログ(開設方法からアクセスの上げ方までを徹底網羅)
・電子書籍(知識ゼロから実際に販売するまでを詳しく解説)

これらが詳しく解説されたコンプリートパックです。

今は期間限定で無料のようです。
有料になる前にぜひ手に入れておいて下さいね(^_^)