TOYOTAって何屋さんか知ってますか?

 

あなたは、TOYOTAって何屋さんか知ってますか?

 

ちょっと、考えてね!?
  ↓
  ↓
  ↓
車やさんでしょうか?

  ↓
  ↓
  ↓

 

boobbbbbboでーす。

 

 

トヨタは、金貸し屋さんでした。

 

 

 

?????

 

 

 

「トヨタレンタレンタリース!!」

 

ね、歌が浮かんだでしょ^^

 

 

「東洋経済」気がついてみればトヨタの本業は金融

 

自動車以外の事業

 

車はお金を貸すための道具なのでした。。。

 

 

                         http://pachislotzone.com/archives/5718より引用

 

人や会社にはいろんな顔があるって話ですよ。

一時的に大金を稼ぐより、がんばった結果、長く安定収入が入ってくるビジネスの方が価値があることを知っていますか?

 

おそらく、多くの人が理解されていないと思うんですよ。
ビジネスや投資で(流行の仮想通貨含む)一度に大きく稼ぎたい、それが出来れば引退して、フリーマンになりたい、と思う人が多いのではないでしょうか?

 

それは正確には「ギャンブル」、と言います。

 

別にいいんですが。。。それが間違いかどうかを論理的にいきますよ^^

 

現代型ビジネスでは、最初に苦労して仕組み化をして、つまりシステム化することが重要です。

 

ここで、システム化を正確に定義します。

 

システムとは、自動化と結果の保証、です。

 

普通システム化というのは、単に自動化かな、と思いますよね。

 

それだけではなく、成功するビジネスモデルのシステム化とは「結果の保障」が付いています。

 

具体的にいうと、すでにどこかの先進国で成功したビジネスモデルであることが、それに当たりますね。

 

または、違う業種のシステムを真似して持ち込んだり。
これは確か経済評論家の大前研一氏は、「ブレイクスルー」と言っていたかと記憶します。

 

ですから我々ビジネス起業家は、まずITの力を使って自動化の仕組みを作りながらも、結果が保障されているビジネスをやっていく必要があります。

 

 

 

 

 

あなたは、複数の財布や収入源を持っていますか?

 

kenグループの優位性を少しだけ説明します。

 

我々のグループが他のネットワークに負けない秘密を1つだけ上げます。

 

普通のグループは、ITを使ってビジネスを進めていくことはいいのですが、単に中身の分からないツールを渡してきて「これを使ってください」と言ってくるだけのことが多いそうです。

 

まあ、これはこれで、そのビジネス単体で儲かればいいのかも知れません。

 

ですがこれがまずいのは、個人にビジネススキルは残りません。

 

しかしkenグループでは、グループとしての共通のゴールを持ちながら、一方ではそれぞれのスキルを磨いたり、仲間の成長を手助けしたりしますので、それぞれ自分の好きなビジネスをやろうとすれば、自然と出来るように成っていきます。

 

もちろんスキルを磨くまで多少の時間は必要です。当たり前です。

 

「クリック1つで100万円、だれでもすぐに」

なんて時代はとうに終わっているのです^^

 

 

一度正しいスキルを身に付けてしまえば、ビジネスノウハウを知ってしまえば、自分のやりたいことがあればやればいいんです。

やってどんどん稼いで、皆を幸せにすればいいんです。

 

ビジネスノウハウやスキルは、実はどんなことにも流用できますね。恋愛とかにも。家族関係の構築にも。

ということは、最終的には人生の究極の目的であるところの、自分の成長、他人の成長に貢献できるわけです。

 

実はお金なんてのは、ある程度で満足できます。
お金だけではモチベーションは続きません。

成功者は皆そういいます。
お金の額に満足出来なければ、もっと稼げばいいだけです。
さて、ここで考えて頂きたいことが1つあります。

 

そうなんです、一体成功するにはいくらかかるのか?

 

自分のやりたいことをお金に換えるスキルを磨くには、一体いくらかかるかわかりますか?

 

kenグループに入って学べば、そういったビジネスの勉強が限りなく安く済みます。

 

これは実は、重要なことなんですよ。

 

何個も色々な高額塾に入った経験のある人は分かると思います。

 

高い塾代を払ってしまうと、やってみて何かやりたいことと違うな、とか合わないな、と感じた時に、お金をなくし過ぎますよね。

 

または、学び終わった時に本来一番大事な広告費を払えなくなり、ビジネスが進んでいきません。

大事な広告費に払うお金がなくなってしまうわけですね。

事業拡大には、PPC広告とかは必要ですからね。

 

ですから、お金があまりない方は、出来るだけ最初の自己投資は安く済ますべきです。その方がいいに決まっています。


そういった環境が必要ですね。

 

kenグループの素晴らしいところは、実はあまり書きたくなかったのですが、グループがやっているビジネスの1つの側面は、教育ビジネスです。

 

目的は上に書いた究極の幸せの追求です。

 

何でしたっけ?

 

 

そうです、自分の成長と、他人に対する貢献でしたね。

 

単なるネットビジネスのグループとは、違うことが分かっていただけたでしょうか?

 

この記事を書いた人

TAKA
TAKA
慶応義塾大学在学中に起業。

その後レディスアパレル事業を25年経営。
現在は、Webビジネスをしながらドテラに参加しています。

出会う方に話を伺いながら、学んでいきたいと思っています。


ネットビジネスの教材を無料で手に入れる 
↑ページ中盤か最下部の「無料登録はこちらから」をクリックし、メアド登録後、すぐにネットビジネスの教材サイトへのURLとパスワードが発行されます。


TAKAの詳しいプロフィールはこちら


全ての内容についてご質問があれば、
「affse.info についてお問い合わせ」とお書きいただき、
”yurizou24@gmail.com"
まで、すぐご連絡ください。