こんにちは!

 

みなさん、「ネットワークビジネス」というと

どんなことをイメージしますか?

 

ママ友に口コミで広めたり、

喫茶店で話を進めたり、はたまた

怪しいセミナーに誘ったり・・・。

 

いろんなイメージを抱える人が多いと思いますが、

私から言わせてもらえばこれらの手法はすべて「古い」です。

 

21世紀のはじめ頃には「アムウェイ」という会社が

口コミで広まり、多くの人がそれに参加しましたよね?

 

みなさんの中にも

「アムウェイに参加したけどうまくいかなかった」

な~んて人はいるかもしれませんね。

 

なぜ、「口コミ」では成功できない人が多いのでしょうか?

 

ネットワークビジネスで成功するためには

具体的にどのように人を集めるのがいいのでしょうか?

 

今回は、そんな

”ネットワークビジネスで成功するためのカギ”

について私なりにまとめていこうと思います。

「口コミ」は古い!?

 

突然ですが、皆さんには何人の友達がいますか?

 

10人?

 

100人?

 

私の場合、中高の時代に仲良かった人はいますが、

「今でも連絡を取っている友達」というのはそこまでいません。 

 

皆さんの中にも、

「連絡を取り合っている友達が少ない」

という人は多いのではないでしょうか?

 

やはり社会人になると、それなりに仕事も忙しくなりますし、

古い友人と親しくしている時間も少なくなってしまうので

それはそれで仕方がないことかと思います。

 

ですから、そんな状態で

古い友人に連絡を取ってネットワークビジネスに誘う

という口コミの形式は、人とのつながりが薄い現代では

かなり難しくなっているのではないでしょうか?

 

では、どのようにしてネットワークビジネスで成功することができるのか?

 

私は個人的には「ネット集客」が1つのポイントなのではないかと思います。

ネット集客の利点

 

さて、今までのネットワークビジネスの常識だった

「口コミ」に比べて、「ネット集客」にはどんないいことがあるのか?

 

ここでは、ネット集客の利点について見ていきましょう。

1.「直接の紹介」が不要

ネットワークビジネスに関して、

悪いイメージが定着してしまった1つの理由が

「ビジネスの話を友人からされること」

だと考えられています。

 

いくら親しい友人とはいえ、

「ビジネスをやらないか」と誘われると

”怪しい!!”と思ってしまう方は多いと思います。

 

しかし、親しい友人ではなくて、インターネットで見かけた

・広告

・ブログ記事

といったものでネットワークビジネスについて知った場合、

友人に勧誘されるのに比べると心理的抵抗は感じないかと思われます。

 

もしかすると、興味を持ってくれるかもしれません。

 

そう、「ネット」というのは「直接的な紹介」に比べると

意外にも親しみやすさがあるケースも多いのです。

 

ですから、「直接紹介をしない」というネット集客は

”まずは興味を持ってもらう”ためには重要になってくるのです。

 

 

また、紹介者自身も「自分が直接紹介する」という手間が省けます。

 

特に、人前でプレゼンしたり何かを説明したりすることが

苦手な口下手な人なんかは、そういった「直接紹介」は

意外と大変かもしれません。

 

しかし、ネットで集客することで

必ずしもそういった直接のふれあいが必要ではなくなるわけです。

 

これが、ネット集客が口コミよりも優れている理由の1つです。

2.何人でも集められる

 

「何人でも集められる」

・・・これも、ネット集客と口コミの違いの1つです。

 

今や世界中でインターネットが利用されています。

 

ネット上に広告を打てば、人が集まります。

YouTube動画を出せば、誰かが見てくれます。

 

つまり、集めようとすれば

何人でも集めることができる

のがネット集客の素晴らしいところです。

 

いくら友達が多い人でも、

連絡を取って集めることができるのは

せいぜい100人が限界といったところでしょう。

 

しかし、インターネットをうまく利用して

集客することができれば、友達の少ない私でも

1000人、1万人・・・と集めることが可能なんです。

 

集めようと思えば集めまくることができるネット集客は、

口コミの何倍もの効率で人を紹介できるわけです。

3.費用が最小限でOK

「費用がそこまでかからない」というのも

ネット集客の大きな利点だと私は思っています。

 

これまでの口コミ形式のネットワークビジネスの場合、

相手を喫茶店やお茶会などに誘ったり、

あるいは説明会に連れて行ったりする必要がありました。

 

当然、交通費接待費などもたくさんかかってくるわけです。

 

一方、ネット集客の場合はどうでしょうか?

 

・ブログ

・YouTube

・SNS

といったメディアだけでも十分集客はできます。

 

また、広告を打って人を集めるのにも

”莫大な費用が必要”

というわけでもありません。

 

種類にもよりますが、

月に数千円~数万円

で簡単に人を呼び込むことが可能なわけです。

 

・・・ということで、口コミよりも

・興味を持ってもらいやすく

 

・たくさんの人を集めることができて

 

・費用がそこまでかからない

というわけで、ネット集客には大きな可能性があるわけです。

 

ネットワークビジネスで感じた矛盾と可能性

 

これからの時代、

「ネット集客がうまくできるか」が、

「ネットワークビジネスで成功するかどうか」

に直結すると言ってもいいかもしれませんね。

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回はネットワークビジネスに関して

「ネット集客」という視点から

成功するためのカギについて考えてみました。

 

一人の人間の人脈だけではどうしても限界がありますし、

せっかくインターネットという

素晴らしいツールがあるのですから、

それを使わない手はありませんよね?

 

最近では、ネット集客を認めている

ネットワークビジネスの会社もあるため、

そういったものの中でも

・報酬システム

・製品

・サポート

がきちんとしているものであれば

参入する価値があるのではないかと私は思っています。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

 

ネットワークビジネスの成功率は低いって本当なの?

 

この記事を書いた人

W.T.
W.T.
Youtubeアフィリエイトを現在進行形で実践中。
ネットビジネス歴は1年ちょっとの見習い研究生です(笑)
日々どんな動画がヒットするのか模索しています!!