よくYouTubeなんかを見ていると、「急上昇」の欄に

テレビ動画がランクインしているのを、

見かけたことがある人はいるかもしれませんね。

 

芸能人の面白い動画だったり、

ちょっと問題のある発言のテレビ映像なんかは、

多くの人の注目を集めやすいです。

 

今回はそんなYouTubeで人気な

「テレビ番組の動画」

をアップロードしたり、収益化したりすることについて

YouTubeアフィリエイト歴2年の私が解説していきたいと思います。

テレビ動画は強い!

 

YouTubeでテレビ番組名やドラマ名などを検索すると

そういった動画を数多く見つけることができます。

なぜ多くの人が、ここまで

「テレビの映像・動画」

をYouTubeにアップロードしているのでしょうか? 

 

それは、やはりテレビの映像と言うのはそれなりに人気があり、

動画を作る手間をかけずに圧倒的なアクセスを集められるからです。

 

私自身、様々なジャンルのYouTubeチャンネルを運営してきましたが、

やはり自分で作った動画やオリジナルの動画だと、面白いものでも

最初はなかなか視聴回数は増えず、人気も出てきません。

 

一方、テレビの動画だと有名な芸能人やタレントさんなどが出演するので、

多く人の”注目の的”となるため、小さなチャンネルでもすごい伸びます。

 

1日に何十万再生の動画って、なかなか自分で作るのは難しいですが、

テレビの映像をアップロードすればそれが可能なわけです。

 

そして、アクセスが集まりやすいテレビの動画をアップロードし、

それを収益化することができれば、短期間ですごいお金になります。

 

例えば、収益化した動画が10万回再生されれば

平均として約1万円の広告収入がゲットできます。

広告単価よっても変動します

 

ちょっとしたテレビの動画をアップするだけで

簡単に1万円を稼げるってすごくおいしいですよね?

 

要するに、

”動画をわざわざ作らず、テレビからパクってくるだけで「簡単に稼げる」と考えられている”

ために、多くの人がテレビの動画をYouTubeにアップしているわけなんです。

 

でもそれって本当に大丈夫なんでしょうか?

「違法」じゃなくても・・・

 

確かにテレビの動画をアップロードして収益化できることもありますし、

それによってこれまでお金を稼いできた人もいることでしょう。

 

また、テレビの動画に関しては

「許可なくアップロードしたからすぐ逮捕」

なんてケースがほとんどありません。

(だからと言って無断でアップするのはダメですよ!!)

 

テレビの動画はアップロードされたとしても、

それに関する著作権の権利者の申請があった場合などに限り

YouTubeでは動画が消されたり、ペナルティを課されたりするわけです。

 

ですから、権利者が申請しなかったり、YouTube側が関知しなかった場合、

不正にアップされていたとしても、意外とイケちゃうこともあります。

 

したがって、極端な話をすれば

「バレなければ稼げる」

ということもあったわけです。

 

2017年版 著作権回避してYouTube再生回数を伸ばす裏技

 

・・・ここまで読んできたみなさんの中には、

「じゃあテレビ動画をアップロードしまくって、

バレないうちにYouTubeで稼ぎまくってやろう!」

・・・なんて考えてしまう人も多いかもしれません。

 

しかし、実はテレビの動画をYouTubeにアップして収益化するのは

結構な「リスク」を負うことにもなるんです!!

◆リスクは大きすぎる!

先ほどバレなければ稼げると言いましたが、

今のYouTube環境では、テレビの動画はすぐ見つかってしまい、

問答無用で削除される危険性もあります。

 

チャンネルも消されて今後一切、YouTubeで収益化できなくなることもあります。

 

最悪の場合、収益も没収されてしまうことも・・・!?

Youtubeアカウントが消されて収入が0になった話

 

また、不正にテレビの動画をアップロードして、万が一権利者から訴えられた場合、

あなたはかなりの損害賠償請求されることもあるでしょう。

 

そうなったらYouTubeの広告収入なんてどうでもいいくらいの

お金の請求・負担をさせられることもあるかもしれません。

 

わざわざ小銭を稼いでそんなリスクを背負う必要ありますか?

私はそんな危険なことは絶対にしたくないです。

(そもそも、倫理的にも問題がありますからね・・・)

 

ということで、結論としては

YouTubeでテレビの動画をアップすることは可能だが

それで収益化することは本当にリスクが高い行為

だと言うことができそうです。

まとめ

 

ってなわけで、今回は

YouTubeにテレビの動画をアップロードして稼ぐこと

についてまとめてきました。

一部の広告主に適していない、Youtube再審査の間は収益ゼロ!?

 

ただでさえオリジナルの動画も収益化できないことがあるのに、

色々な「権利」の問題が関わってくるテレビの動画を収益化し、

”自分のアドセンスアカウントを危険に晒す”

なんて、私には狂気の沙汰にしか思えません。

 

少なくとも「YouTubeアフィリエイトで稼ぎたい!」

のであれば、そういった無茶はしないことをお勧めします。

 

 

・・・とはいっても、あえてテレビの動画をアップロードし、

「アドセンス以外で稼ぐ」人はいるんですけどねぇ~(笑)

⇒⇒YouTubeでのキャッシュポイントと今後のビジネス利用

 

・・・ぜひ、参考にしてみてくださいね(笑)

 

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

W.T.
W.T.
Youtubeアフィリエイトを現在進行形で実践中。
ネットビジネス歴は1年ちょっとの見習い研究生です(笑)
日々どんな動画がヒットするのか模索しています!!