ネットワークビジネスで成功することができる人は、

全体の数パーセントしかいないと言われています。

 

ネットワークビジネスでうまくグループを拡大し、

安定した収入を得られる人は、「参加する人の中のごく一部」なわけです。

 

こう言われてみると、ネットワークビジネスって

一種の「ギャンブル」みたいに思われる方も多いかもしれませんね。

 

確かに、ネットワークビジネスでは「確率」や「運」の要素もあり、

誰でもうまくいくビジネスモデルではないことは事実です。

 

では、ネットワークビジネスには参加する意味はないのでしょうか?

 

そもそも、成功できる人はどんな人間なんでしょうか?

成功者が「ごくわずか」な理由

 

どんな業界であれ成功することができる人は一部であり、

全員がうまくいくなんてことはありえません。 

 

しかし、実はこれは当たり前のことなんじゃないでしょうか?

 

例えば、「野球選手」であっても一流のメジャーリーガーとして

トップクラスで活躍できる人は日本でもごくわずかだと言えます。

 

日本で野球をしている人の全体の数から見ると、こういった人は

本当に「一握りの数しかいない」と言っても過言ではありません。 

 

しかし、だからといって

成功することを諦めている人

は、絶対に一流にはなれませんよね?

 

そう、夢や目標を諦めずに追いかけた人が

「選ばれしもの」として活躍することができるのです。

 

・・・また、成功する人は「ごく一部の人」とは言っても、

考えようによってはその確率は「高い」と捉えることもできます。

 

例えば、一流のメジャーリーガーは

「プロ野球といった業界全体」

からみると。割合は高くなります。

 

また、そういったプロ野球でも

”いいチームでプレーして頑張っている人の集団”

全体で見ると「一流」の割合はさらに高くなると考えられます。

 

つまり、日本で野球やっている人口全体から考えると、

成功者というのはごくわずかかもしれませんが、

切り口を変えてみると、意外と成功者の割合は高いと捉えることもできます。

 

・・・このことは

「ネットワークビジネスでの成功」

にも当てはまるのではないでしょうか?

 

ネットワークビジネスに参加する人はたくさんいるかもしれませんが、

実際に全員が頑張って活動し、組織を大きくしようと努力するわけではありません。

 

自分で動くのが面倒くさくて何もしない人もいるでしょうし、

「簡単に稼げる」のを夢見て挫折する人もいるでしょう。

 

そういった人を含めた、業界全体での成功者は一握りかもしれません。

 

・・・ただ、本当にその数は少ないのでしょうか?

 

ここまで読んできたみなさんならわかるはずです。

 

「少ないのはあくまで全体での割合であり、

成功している人は確実に存在する」わけなんです!

 

雨を降らせる祈祷師の話

 

みなさんは

「絶対に雨を降らせることができる祈祷師」

について知っていますか? 

 

この人が天に願えば、

絶対に雨を降らせることができるんだそうです!! 

 

・・・あくまで迷信ですが、注目すべきなのはその理由です。

どうしてその人は、絶対に雨を降らせることができるのでしょうか?

 

答えは実にシンプルです。

 

「雨が降るまで祈祷し続けるから」です(笑)

 

確かに、成功するまで続ければ絶対に成功できますよね?

 

これはネットワークビジネスにおいて、

いや”全てのこと”においてこれは成り立つのではないでしょうか?

 

「あと一歩」というところまで 頑張っていたとしても、

途中で諦めてやめてしまえば、成功への道は絶たれてしまいます。 

 

ですが、どんなに辛い状況でも耐えて頑張って続けていけば

その先には成功が待っている可能性があるのです!!

 

ネットワークビジネスに安易に参加して

「すぐに結果が欲しい」

「簡単に稼ぎたい!!」

な~んて言っている人は、すぐに諦めて

この業界から去っていきますから、成功することは難しいでしょう。

 

一方、長期的な視点をもって成功への道をコツコツと歩んでいく人は、

たとえどんな困難があっても乗り越えられると思いますし、

そういった人こそ、やはり成功を手に入れられるのではないでしょうか?

成功者に共通する3つの行動パターンとは?

 

ベタな言葉かもしれませんが、まさに

「Never Give UP」

こそが成功への道だと私は思います。

まとめ

 

「ネットワークビジネスは一部の人だけが儲かる」  

「一部の人しか稼ぐことができない」

なんて言われていますが、 その通りです(笑)!!

 

努力しない人が稼げるわけがありませんし、

グループを拡大しなければ、メンバーとして報酬を得ることだってできません。

 

ただきちんと活動を続けて、

”ネットワークビジネスを広めていく人”

の中では、成功者の確率はそこまで低くがありません。

 

そして、その中でも

”なんと言われようと諦めずに努力をし続ける人”

の中では、成功する人はもっと多くなりそうですね。

 

裏を返せば、「いかに自分を信じてネットワークビジネスに取り組めるか」

によって、成功するかどうかも変わってくると言えるでしょう。

 

2018年からネットワークビジネスが流行る!?

 

これからの時代、ますますそういったビジネスが流行っていくと思われますが、

「諦めない」というマインドを持っている人が「最強」だと私は考えています。

 

ぜひ、みなさんにもこの考えは大切にしていただきたいと思います♪

この記事を書いた人

W.T.
W.T.
Youtubeアフィリエイトを現在進行形で実践中。
ネットビジネス歴は1年ちょっとの見習い研究生です(笑)
日々どんな動画がヒットするのか模索しています!!