在宅でも稼げる、主婦の味方として知られるサービスの「シュフティ」。

 

多くの主婦の方、女性の方は何かには人気のサービスです。

しかし、シュフティに登録したけれども

・お金を稼ぐことができなかった

・思ったほど報酬がもらえなかった

な~んて悩みを抱えている方は多いかもしれませんね。

 

実は私もシュフティを使ったことがあります。

ワーカーではなくクライアントとして何回か利用させていただいたことがあります。

 

今回はそんなクライアントの経験がある私が

シュフティが本当に稼げるのかどうか

について意見をまとめさせていただきたいと思います。

 

シュフティで仕事を引き受けようと考えている方や

初めて利用しようとしている方の参考になればな、と思います。

シュフティで稼げないのはなぜ?

シュフティで思ったように報酬が得られないかったり、

お金を稼ぐことができなかったりする人は、何が悪いんでしょうか?

 

ここでは、シュフティで稼げない理由について考察していきます。

◆単価が安いから

 

まず、「単価が安すぎる仕事」をいくら受けていたところで、

お金をたくさん稼ぐことできません。

例えば”20分の作業で300円もらえるタスク”だったとしても、

1時間でもらえる最大の金額は900円です。

もちろん、作業が与えられた仕事を

時間通りに終わらせられることなんてなかなかないでしょう。

 

相手とのコミュニケーションもありますから、

それなりに多くの時間を作業に割かないといけないことになります。

◆作業が遅いから

また、いくらの単価が高いような仕事を受けていても

作業が遅かったり、時間がかかりすぎてしまったりするのも稼げない理由の一つです。.

 

「5000円もらえるから」といって安易に引き受けた仕事が

何週間もかかるようでは大変ですし、負担が大きすぎます。

 

仕事を選ぶ際に、どうしても報酬とか単価の部分に

目がいってしまうのは仕方がないことかもしれませんが、

作業内容や契約内容にきちんと目を通しておくのが重要です。

 

・自分が何分でできるのか

・作業にかかる時間はどれくらいか

きちんと見積もりをして応募しないと後悔することになるでしょう。

◆タスクが雑だから

お金を払っている側としては、

・条件を満たさないような作業をする人

・適当にタスクをこなしてくる人

にはやはりお金は払いたくありません。 

 

例えば、1記事2000文字で発注したのに、

1500文字で仕上げて提出してきたり、

はたまたコピペの記事を提出してきたりする人がいます。

 

そういった人にはやり直しを求めることはありますし、

酷い時には無視してそのまま契約破棄・・・なんてこともあります。

 

お金が早く欲しいのはわかりますが、やはり契約をしてお金を払っているので

お願いしたことをきちんとやらない人にはお金は払いたくありません。 

 

・・・逆にきちんと丁寧にやってくれる人とは

長い付き合いをするクライアントも多いですし、

場合によっては昇給なんてこともあります。 

 

コツコツと信頼を積み上げていくことで

「いつのまにかシュフティでたくさんのお金を稼げた」

なんてことも考えられます。

 

ですからまずは受けた仕事はきちんとこなすという

誠実な態度で行わないとならないと私は考えています。

そもそもシュフティで稼げるの?

 

これを言っては元も子もないように思われるかもしれませんが、

そもそも「シュフティで稼げるかどうか」というのは微妙なところです。

 

どのくらい稼ぎたいかにもよりますが、

だいたい月に1万円稼ぐとすれば、かなり働かなくてはならないことになります。

正直、スーパーのレジ打ちをしていた方が

よっぽどコスパは良いですし疲れなくて済みます。

 

何より恐ろしいのは、シュフティでの作業に関しては

労働基準法はほとんど適用されていない

と言っても過言ではありません。 

 

時給で雇われているわけではないので当然のことかもしれませんが、

1時間当たりの作業単価が100円なんて仕事もザラにあります。

 

個人的には、シュフティなどのサービスは

・タイピングの練習をしたい

・文章を書くスキルをアップしたい

といった方が補助的に使うツールとして利用するものであって

「お金を稼ぐもの」として始めるべきではないと思います。 

 

実際、私がそういったクラウドソーシングで一緒に働いた皆さんは

スキルを磨きたいとかネットで仕事をしてみたいという気持ちで

安い報酬でも仕事を請け負っていることが多かったです。

 

そういったクラウドソーシングなどでワーカーとして働いているために

「お金が足りなくなった」とか「生活が苦しい」なんて人がいる

と聞いたことがありますが、スキルも資格もないのに

そういったものでお金を稼ごうと考えること自体ちょっとズレている気がします。

 

もちろん、「シュフティでは稼げない」と言いたいわけではありませんが、

ただ純粋に「お金」を目的でやるならば

もっと他にいいビジネスはあるんじゃないでしょうか?

 

・・・ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

この記事を書いた人

W.T.
W.T.
Youtubeアフィリエイトを現在進行形で実践中。
ネットビジネス歴は1年ちょっとの見習い研究生です(笑)
日々どんな動画がヒットするのか模索しています!!