最近、「ユーチューバーになりたい

という小学生が増えているみたいです。

 

実際、多くの小学生や中学生が

ユーチューバーを真似して、Youtubeに動画を投稿しているようです。

 

面白いゲームをしたり、話をしたりしてお金を得て

「好きなことで生きていく」ユーチューバーは確かに憧れるものです。

 

そこで、今回はユーチューバーになりたい人が知っておくべき

Youtubeで稼ぐ仕組みと広告収入についてお話ししていきます。

Youtubeで稼ぐ仕組み

そもそも、Youtubeに動画をアップすることで

なぜお金が発生するのでしょうか?

動画は、再生されるだけでお金が入ってくるのでしょうか?

 

実は、Youtubeでお金が発生するするのは

「広告があるから」

なんです。

 

Youtubeを視聴したことがある方はわかると思いますが、

動画を再生すると、様々な種類の広告が表示されます

 


※Youtubeの広告の種類については

⇒⇒Youtube広告のクリック率を上げる方法


 

これらの広告は「広告主」がYoutubeにお金を払って

動画が再生されるときに表示されるようにしているのです。

 

そして、Youtubeにあなたがアップロードした動画が

誰かに視聴され、広告が表示されたとき(正確にはクリックされたとき)

にあなたに「紹介報酬」としてお金が入ってくるわけです。

 

人気の動画やチャンネルであるほど、多くの人が見てくれるわけですから、

それだけ広告が表示される回数も増え、

結果的に入ってくるお金も増える、というわけです。

 

したがって、Youtubeに動画をアップロードして

たくさんのお金を得るためには

「再生回数を稼ぐ」ことが重要になってくるわけです。

必要な再生回数

さて、そんなYoutubeでお金を得るためには、

動画がどれくらい再生されればいいのでしょうか?

 

単に「ユーチューバーになりたい」と言っていても、

どれくらい頑張ればいいのか、

どんなチャンネルを作ればいいのか知らなければ話になりません。

 

ちょっと具体的に見てみましょう。

 

・・・もしもアパートで独り暮らしをしたいのであれば、

最低でも月収20万円は必要ですね。

 

Youtubeでは、平均して1再生=0.1円の報酬が発生するため、

月収20万円を稼ぐためには

毎月、動画が200万回再生されるチャンネルを持たなくてはなりません。

 

もっと具体的に言うと、1日あたりチャンネルの動画が

約7万回再生されなくてはならないわけです。

 

Youtubeアフィリエイトを実践したことがある人ならわかると思いますが、

オリジナルの動画でこれだけの再生回数を稼ぐのってかなり難しいことですよ。

 

ぶっちゃけ、素人の状態でスタートしたら

少なくとも1~2年はかかるんじゃないでしょうか?

 

ところが、「ユーチューバーになりたい」と言っている

多くの未成年の人は、こういったことを大して考えてはいません。

 

楽しそうに動画をアップしてお金を得たいから、

「ユーチューバーになりたい」と言っているのでしょう。

 

もちろん、夢を持ってユーチューバーになろうとするのは止めませんが、

アップロードした動画を面白いと思ってくれる人がいないことや、失敗する可能性もあります。

 

では、ユーチューバーになりたいのであれば

どういった方針で活動していけばいいんでしょうか?

まずは副業から!

そこで、私がおすすめするのは「副業」から始めてみることです。

自分の主な収入源は別に確保しておいて、

あくまで趣味のレベルでYoutubeに動画を投稿していくのです。

私自身、趣味でアップしている動画で月数万円稼いでいます。

好きなことを趣味のレベルでアップしているので、

やっていて楽しいですし、飽きることもありません。

 

・・・こういった形でまずは「お小遣い稼ぎ」をしてみて

実際にやっていけそうであればYoutubeで稼ぐことを本業とする

ユーチューバーになればいいと思います。

YouTubeアフィリ初心者から上級者への必見ナビ!

昔と違って、なかなか稼ぐのが難しくなっている今の環境で

ユーチューバーになるには、きちんとした計画と方向性を定めてから

動画を作っていく必要があるんじゃないでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

今回はユーチューバーになりたいのなら知っておきたい

「Youtubeでのお金が発生する仕組み」や、

暮らしていくにはどんなチャンネルを作らなくてはいけないのかについてまとめてみました。

 

ちょっと厳しい話もしましたが、

意外とこういったことを考えずに

「ユーチューバーになりたい」と言っている人が

多いような気がするんですよね~。

 

個人的には、

「ユーチューバーになりたい!!」と頑張るのもいいと思いますが、

まずは”お小遣い稼ぎ”だと割り切って動画を作っていき、

どんな動画が人気なのか研究しつつ

人気のチャンネルを作っていくのがベストなんじゃないかと思います。

ネットビジネスに反対する親を説得するためには?

ぜひ、参考にしてみてください(^^♪

 

「Youtubeで稼ぎたいけどどうすればいいの?」

「どんな動画を作ればいいかわからない!」

・・・なんて人はぜひ、下の「無料webセミナー」を申し込んでみてくださいね。

この記事を書いた人

W.T.
W.T.
Youtubeアフィリエイトを現在進行形で実践中。
ネットビジネス歴は1年ちょっとの見習い研究生です(笑)
日々どんな動画がヒットするのか模索しています!!